« 癒されるアロマテラピー | トップページ | カラーセラピー »

母とお塔婆をあげに

もう早いものでお彼岸の季節だったりするのですね。

秋分の日前後3日あわせて7日間の事を指すみたいですね。


私の両親は北海道出身で、もちろんお墓も北海道の方にあります。

今回は母方の祖母と子供の頃よくかわいがってくれたおばさんの

お塔婆をあげに渋谷の「乗泉寺」に行ってきました。

ここの宗派は他の宗派と違い、お墓がなく故人は納骨堂に

納められます。 北海道にあるお寺(名前忘れた…)に祖父母と

親戚のおばさんは納められていますが、さすがに北海道までは

行く事が出来ないので「本門仏立宗」の同宗派にあたる

「乗泉寺」にお塔婆をあげに言ったと言うわけです。 

まぁ、普通の所のお墓参りですね。


渋谷駅からバス(東急トランセにて向うわけですが

まぁすごい道を通る通る。しかもその路線の運転手さんは

全員女性!!!

住宅街を抜けていく場所があるため、

細い道、狭い道、急な坂、急な曲がり角を通ります。

その運転技術に感動です。(☆。☆)はぁと


女性だからこそ、きめ細かい配慮のもとできる技なのでしょうか?



さて、本題。 祖母は何年か前に亡くなったのだが、

親戚のおばさんは2003年10月28日に亡くなりました。

当時私は仕事も忙しく(不規則な時間帯)、また身近な血縁関係で

もない事から会社は休めない状態でした。 

それでも一番かわいがってくれたので、

どうしても葬儀には参加したく、11月の連休を利用して

行く用意をしてました。


そんな所、母から急にTELがあり

「全て終ったから来なくてもいいよ」と連絡が…。

私は「航空券も取ったし、何より最後だから」

という事で北海道へ行く事にしました。


そのおばさんと言うのがまた身寄りの居ない方で、

私の母方の祖父の方の姪だかにあたる方だと聞いてます。 

が、あまり私もそこの詳しい話は何回聞いても忘れてしまう

ぐらい複雑な家庭だったそうです…。

今でもかわいがってくれた事はよく覚えているし、

中学頃からは部活だ何だで殆ど会いに行かなかった事を

いまさらながらに悔やむ事があります。


そうそう、

いつもこの時期になると不思議な事

が起きます。


昨年(2004年)は命日の10月28日に夢の中に

祖母とおばさんが出てきて、

私の名をやさしく呼んでくれた事や

家で遊んでいると言う内容でした。


2004年の10月はちょうど前心療内科の先生から、

「多少体調悪くても会社へ行くべきだ」と言われてたが、

朝どころか夕方になっても起きれず、

すっかり落込んでいた時期だったので慰めに夢の中まで

会いに来てくれたのかなと思ってマス。


一昨年、そう2003年。 

丁度おばさんが亡くなった年の事です。

北海道へ行った時にはもっとビックリすることが・・・。

父と母と私でススキのでご飯食べて帰る途中に、

ずっと音信不通になっていたおじさんと

街中のデパートでバッタリ遭遇

した事でした

おじさん(母の弟の方)[母が真ん中で、兄と弟がいます]

は我々には気が付いてませんでした。

なので「母は後を追え!!」

と私を行かせるもすぐに見失って

「使い物にならない奴め!」と言って

興奮してましたが(苦笑)。

これってただの偶然なのでしょうか? 

もし私が北海道に行く事が無ければ

父も母も外に出る用事はなくおばさんの家で

一泊する予定だったので、

おじさんに遭遇する事は無かったでしょう

たまたま私が北海道に来たので、

「せっかくだから美味しい物食べよう。」となって

出かけた訳ですからねぇ…。

私はどうもおばさんが引き合わせて、

くれたものだと勝手に考えてますが…。

これを読んだ方、どう思いますか?

さて今年の10月28日はまだ向えてないので、

何が起こるのでしょうか…。

まぁ、何もなく過ぎ去りそうに思いますが、

まだわからないものです。

「乗泉寺」の写真

URL:http://www.japan-architect.co.jp/japanese/4guide/tokyo/page/D091.html

お塔婆供養」について

URL:http://www.zuiganji.com/faq_toba.html

|

« 癒されるアロマテラピー | トップページ | カラーセラピー »

日記・雑談(その他)」カテゴリの記事

コメント

不思議な経験ですね・・・。スピリチュアルカウンセラーの江原さんってご存知ですか?その方は電車で足を踏まれた相手や会社の人等の出会いも、偶然ではなく、自分の波長が引き寄せた相手だと言われてるんですね。よっちさんの経験も、もしかしたら波長が影響してるのかもしれませんね。でも、その時期にというのは不思議です。わたしの場合は、ネガティブなときに起こるんですが、寝ていると、(たま~にですけど)つかまれたりするんです・・・(感触が残っているので怖いです)。霊感は全くないんですけどね・・・

投稿: SEA★GIRL | 2005年9月23日 (金) 12時20分

SEA★GIRL 様

SEA★GIRL 様の体験、怖いですよ~。
つかまれれるって、足とか手でとかですよね?
しかも感触があるってのがとてもリアルですね。
(・_・;)ゴクリ

結構不思議なのは、予知夢とか何か感じたりする事って
あるんですよ。それが現実に起きるって事かな。

本当にあった話ですが、英会話教室に通っているときも
担当の先生が、寂しそうな顔をして私に「他の教室の
先生になってしまい、もうあなたに教えられない」と
伝えられた。そしたら本当に次のレッスンから
そうなってしまったり。
また、宝くじって買う主義じゃない私。
なのに夢で観音様に「宝くじを買うべきです」と後光の光と
共につげられ、目が覚めた事。やたらリアルだったので、
ためしに10枚買ってみたら1万円だけど当選していた。
しかも気をよくして次回も買ってみたらまた3千円当たった。
などなど。
やっぱりこれも自分の波長が呼び寄せたもの
なんでしょうか…。
江原さんはご存知ですが、スピリチュアルの世界を
知らないので、本を読んで勉強してみます。

投稿: よっち | 2005年9月23日 (金) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137459/6067097

この記事へのトラックバック一覧です: 母とお塔婆をあげに:

« 癒されるアロマテラピー | トップページ | カラーセラピー »