« カラー占い(虹色の壷) | トップページ | 今年最後の心療内科 »

マンナンライフのこんにゃく畑

こないだのキットカットの季節限定「葡萄味」について

書いたところ、それに対してのコメントに、

マンナンライフのこんにゃく畑が話しにでたので

書いてみたいと思います。



私はこのマンナンライフのこんにゃく畑が大好きで、

最近はあんまり食べなくなってしまいましたが、

昔はよく食べてました。

あのゼリーなのに歯ごたえのある感触が大好きで・・・。



でも一度だけこの食品で恐ろしい経験をした事があります。

死にかけた事があるのです。

もちろん悪いのは自分なんですが、不可抗力というか

喉の威力ってこういうところにも発揮されるものなんだな・・・。

と改めて関心しました。



私が20代半ばの頃、小学校卒業後風邪一つ引かなかった私が、

なんと風邪を引いてしまいました。

しかも当の本人は風邪を引いた事に気付かず、

放置しておいたら実はそれが喉の風邪で、熱もあるわ、

点滴は毎日されるし、お医者さんには

「何故もっとはやく来ないの!」とあきれられる始末。



と言うか「バカは風邪ひかない」と言うがあれはウソ。

「バカは風邪を引いた事に気付かない」が正解だな~と

しみじみその頃思ったわけでした。



で、なぜこんにゃく畑で死にかけたか?

実は喉が真っ白になるほど炎症がすごくなっていて、

喉事態がもう働いていない状態って言ったら良いのかな?

とにかく、ご飯を飲み込む作業がこんなに労力の使う事なのか?

と思うほど大変な思いをしました。



なのに、なのに、目の前にだされたこんにゃく畑をみて

食べたい!!と衝動に駆られるのは当たり前の事で手を

伸ばして、パッケージから直接口へ落としたところ、

舌の上ではなく、ダイレクトに喉へ入ってしまった!!



通常なら、すぐに吐き出せるけれど、喉の炎症が酷いため

その動きが全くできない。

しばらく、そのこんにゃく畑を吐き出そうと、必死に色々するも

出せなくて、もがいている内にまじめに息まで出来なくなって、

「これまでか・・・」と人生諦めかけた頃に、ポロっと口から出てきました。



その時は息ができることの素晴らしさと、生きているって素晴らしい!!と

思う事の出来た一瞬でした。



で、現在に至る。と言うわけなのさ。



|

« カラー占い(虹色の壷) | トップページ | 今年最後の心療内科 »

日記・雑談(その他)」カテゴリの記事

コメント

こわいおもいしたんやな~
下からは天国やけど上からは地獄なんや・・
まあ~よっちはんの人生にはドラマがあんな~
最後は感動もんやし・・
気ィつけよっと・・

投稿: こむっち | 2005年12月17日 (土) 16時26分

あたしも、病名は違うものの、
扁桃腺炎で入院したことあって。
あのときの喉の痛みは、とにかく最悪で。
あのときほど、死んだほうがマシだと思ったことはなくて。

そんな状況のときに、
のどにつまらせちゃったの、ちょっと想像したら、
あたしだったら、きっと生きて帰れなかったw

でも、あのこんにゃく系のゼリーって、
実際、死者が出てるんだよね( ̄□ ̄;)!!

気をつけて食べないとね(´Д`;)/ヽァ/ヽァ

投稿: ちず☆ | 2005年12月17日 (土) 18時18分

>こむっち君へ

そうそう。(笑)
下からは天国、上からは地獄ですね~。
いやー、長い間風邪を引かないと、風邪を引いた
感覚とかって忘れちゃうんですよ。
で、そのまま頭痛しているのに「どーせ寝不足だろう」
と思って出勤する。その繰り返しで、体が悲鳴をあげた
んでしょうな。 もう我慢の限界に達して病院に行った
時は、医者に本当に呆れられました。
良くそこまで放置しといたな…と。
喉の炎症が酷くて、化膿し喉全体が真っ白になって
ました。 →私ホント、バカだよね~
      _(⌒▽⌒)ノ彡☆ばんばん!


>ちず☆さんへ

>でも、あのこんにゃく系のゼリーって、
>実際、死者が出てるんだよね( ̄□ ̄;)!!
>

確かそうだったはずだよね。確か高齢の方だった
ような気がします。(母とあんたももう少しで、
新聞に載るところだったね。と言われた。)

今では、パッケージの後ろにちゃんと注意書きが
されているんですよね。
今は分かりませんが、当時は小さな文字で、
「喉に詰まらせる危険性があるので、食べる際には
 気を付けてお食べ下さい。」だったかな。

そんなような文章が書いてあったよ。
読まずに食べたバチだったのかもしれないね。
┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ┏┛_日_┗┓フフフ┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ

投稿: よっち | 2005年12月17日 (土) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カラー占い(虹色の壷) | トップページ | 今年最後の心療内科 »