« 2005年9月11日 - 2005年9月17日 | トップページ | 2005年9月25日 - 2005年10月1日 »

始めがダメだと終わりもダメ!?

今朝、心療内科に寝坊して行った話しをしましたが、

またまたやってしまいました。

結局、あのあと昼寝できずボーッとしてて、

気付けば19:00。 さぁ、ご飯の支度しなきゃ。

までは良かった。 今日のメニューはお好み焼

決めていたのだ。(キャベツを処理する関係上)

最初は順調にいったのだが、焼に入る段階で

調子に乗って、フライパンがえしぃ~!! 

とやっていたら、(。・_・)ノ°あれぇ・・・・。

失敗しました。 しかもフライパンの中身半分

以上、絨毯の上に思いっきりこぼしました

もぉう!! 

自分のバカバカバカ。\(>◇<:)/ ぎゃぁぁ

ネッチョリした物体を拭取るのは、とっても大変。

具もあちこちに飛び散ってるし・・・。

神様。私が何をしたと言うの? ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/ イヤイヤ

散々な一日でした。 

 

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)  必死でチャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

                       ・゚・。・゚・。・゚・。
    できた…           。・゚ ゚・。・。゚・゚・。・゚。・゚・。
        できた…     。・゚ ゚・。・。゚・。・゚・。・゚・。・゚・。・゚・。
    .∧,,∧.∧,,∧     。・゚ ゚・。・。゚・。・゚・。゚・・。・゚・。゚・。・゚・。・。
  .,,.:(  ・ω・) ・ω・)   。・゚・。・。゚・。・゚・。・。゚・。・゚・。・゚・゚・。゚・。゚・。・゚・。
  c(,__oo,__oo  ヽニニニニニニニニニニニニニニニニフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お寝坊…そして襲いかかる…

毎週土曜日は心療内科の診察日。

彼は2週間に1度でいいのに、私だけはまだ

毎週土曜日に通っています。

どこの心療内科もそうだと思いますが、

完全予約制なんですよねぇ。


なのに寝坊してしまった

しかも予約が11:10から診療になっているのに

目覚めたのが10:40。 用意も何もしてない状況

だったので愕然。 飛び出るように家をでました。


正確に言うと、本当のお寝坊ではなく早めに起きていた

のです。 朝食とったり、用意したりする時間を含めて。

だけど、気のゆるみからか朝食後薬飲んだ後、

寝てしまったぁ


でも携帯の目覚ましかけているから平気だろうと

思っていたら、なんとマナーモードに設定のまま。

そりゃ気付く訳ないよね。って所で。 ( j д j )


で、あわてて出て行ったら運の良い事に、

ワンコインタクシーを発見!! それに迷わず

乗り込みました。 自分でも呼び寄せたのでは

無いかと思うぐらい良いタイミングだったのよ。

で10分遅れで心療内科に到着できました。

んが、今日に限って患者が多い!!

結局後回しにされ、12:00に診察でした。

自業自得ってヤツですね。 反省。

今日はこれだけで、もぉうグタグタなのに…。



家に帰ればパイプハンガーの崩れた形跡があり、

かなりどん底まで気分が低下してしまった。

2~3日前に嫌な音は聞いていたのです。

「ピシッッ。ビシビシ」という。


原因追求しなかった私が本当に悪かった。

ここで原因追求し、パイプハンガーの留める

プラスティックが割れていることに気付けば、

もっと早いうちに対処できたのにぃ~。


最近本当に事が上手く運ばなくって、

イライラしたりします。 

本当にチョットした事だったり

するんだけど…。


かけてあったタオルが落ちただけで、

(●`Д´ ●#) むかぁ!



拾い上げた物がまたすぐに落ちて

(●`Д´ ●#) むかぁ!


気分は、

・::.゜・.┻┻・::・.:゜。┣\(`Д´\#)うがっ!

ですよ。


チョット調子が良くない証拠ですよね。

普段なら気にしないのに。

ちょっと、昼寝(?)でもして落ち着きましょうかね。

因みに私は小心者なので、八つ当たりとかはデキナイ…。

。・゜゜・(>◇<)・゜゜・。 わぁーーーん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カラーセラピー

本日は友達に誘われ、初めて宝塚を観劇しに行ってきました。

私は、ミュージカルとか演劇、舞台、特にダンスライブが好きなので、

とっても嬉しいお誘いでした。


いつもは男性ばかりがカタカタ踊るものばかりですが、

今回は女性ばかりの舞台だったのでとても優雅でしなやかで、

衣装などもとてもきれいでしたよ。(*^_^*)



宝塚劇場からすぐ側に「オーラソーマ」のお店があり、

以前から友達がやりたいと言っていたので言ってみました。

(私は、お店の人が顔を覚えてくれる程通っている。テヘ)


オーラソーマについては私も詳しい事は説明できませんが、

100本近くあるボトルから直感で4本のボトルを選びます。

昔は「好きな色って決まっているから、毎回同じの選んで

しまうんじゃないの?」と半信半疑でしたが、不思議なことに毎回違うの。

今回選んだボトルは以下の通り。

1本目:ボトルNo.0     人生のテーマや目的   本質

2本目:7ボトルNo74    あなたが抱える問題点  過去

3本目:ボトルNo.101   あなたの現在の状態   現在

4本目:ボトルNo.63    あなたが将来に望むこと 未来

(「カラーセラピーとは?」より抜粋:http://www.pastelcolors.com/colortherapy.htm

(ボトルの意味:http://www.rakuten.co.jp/sakuramika/126099/246208/


上記の「ボトルの意味」のURLによると、1本目のボトルに

0:スピリチュアル・レスキュー 選んだ人は

魔法的なことや神秘的なことにつよく惹かれ、

神秘体験を多くしてこられた方なのでは。


とあり、今回のセラピストもこのボトルを

選ぶこと自体珍しいといわれました。

確かに何回もありますよ。不思議な体験したこと。

他の占い師さんにも同じ事、言われた事があります。

(生年月日で占う方法の占い師さんに)


友達は友達でやっぱり当たっていたらしく、

とてもビックリしてました。本当に当たるんですよぉ。

で最後に紙に書かれたメッセージはこうでした。


ハートを開いて人との関係性を大切にする。

ハートから行くべき道を歩む。でした。


では、アロマで人を癒したいと言うハートから思う事

その信念を貫いても良いって事らしいです。

そう、言われると何年かかっても頑張って見たいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母とお塔婆をあげに

もう早いものでお彼岸の季節だったりするのですね。

秋分の日前後3日あわせて7日間の事を指すみたいですね。


私の両親は北海道出身で、もちろんお墓も北海道の方にあります。

今回は母方の祖母と子供の頃よくかわいがってくれたおばさんの

お塔婆をあげに渋谷の「乗泉寺」に行ってきました。

ここの宗派は他の宗派と違い、お墓がなく故人は納骨堂に

納められます。 北海道にあるお寺(名前忘れた…)に祖父母と

親戚のおばさんは納められていますが、さすがに北海道までは

行く事が出来ないので「本門仏立宗」の同宗派にあたる

「乗泉寺」にお塔婆をあげに言ったと言うわけです。 

まぁ、普通の所のお墓参りですね。


渋谷駅からバス(東急トランセにて向うわけですが

まぁすごい道を通る通る。しかもその路線の運転手さんは

全員女性!!!

住宅街を抜けていく場所があるため、

細い道、狭い道、急な坂、急な曲がり角を通ります。

その運転技術に感動です。(☆。☆)はぁと


女性だからこそ、きめ細かい配慮のもとできる技なのでしょうか?



さて、本題。 祖母は何年か前に亡くなったのだが、

親戚のおばさんは2003年10月28日に亡くなりました。

当時私は仕事も忙しく(不規則な時間帯)、また身近な血縁関係で

もない事から会社は休めない状態でした。 

それでも一番かわいがってくれたので、

どうしても葬儀には参加したく、11月の連休を利用して

行く用意をしてました。


そんな所、母から急にTELがあり

「全て終ったから来なくてもいいよ」と連絡が…。

私は「航空券も取ったし、何より最後だから」

という事で北海道へ行く事にしました。


そのおばさんと言うのがまた身寄りの居ない方で、

私の母方の祖父の方の姪だかにあたる方だと聞いてます。 

が、あまり私もそこの詳しい話は何回聞いても忘れてしまう

ぐらい複雑な家庭だったそうです…。

今でもかわいがってくれた事はよく覚えているし、

中学頃からは部活だ何だで殆ど会いに行かなかった事を

いまさらながらに悔やむ事があります。


そうそう、

いつもこの時期になると不思議な事

が起きます。


昨年(2004年)は命日の10月28日に夢の中に

祖母とおばさんが出てきて、

私の名をやさしく呼んでくれた事や

家で遊んでいると言う内容でした。


2004年の10月はちょうど前心療内科の先生から、

「多少体調悪くても会社へ行くべきだ」と言われてたが、

朝どころか夕方になっても起きれず、

すっかり落込んでいた時期だったので慰めに夢の中まで

会いに来てくれたのかなと思ってマス。


一昨年、そう2003年。 

丁度おばさんが亡くなった年の事です。

北海道へ行った時にはもっとビックリすることが・・・。

父と母と私でススキのでご飯食べて帰る途中に、

ずっと音信不通になっていたおじさんと

街中のデパートでバッタリ遭遇

した事でした

おじさん(母の弟の方)[母が真ん中で、兄と弟がいます]

は我々には気が付いてませんでした。

なので「母は後を追え!!」

と私を行かせるもすぐに見失って

「使い物にならない奴め!」と言って

興奮してましたが(苦笑)。

これってただの偶然なのでしょうか? 

もし私が北海道に行く事が無ければ

父も母も外に出る用事はなくおばさんの家で

一泊する予定だったので、

おじさんに遭遇する事は無かったでしょう

たまたま私が北海道に来たので、

「せっかくだから美味しい物食べよう。」となって

出かけた訳ですからねぇ…。

私はどうもおばさんが引き合わせて、

くれたものだと勝手に考えてますが…。

これを読んだ方、どう思いますか?

さて今年の10月28日はまだ向えてないので、

何が起こるのでしょうか…。

まぁ、何もなく過ぎ去りそうに思いますが、

まだわからないものです。

「乗泉寺」の写真

URL:http://www.japan-architect.co.jp/japanese/4guide/tokyo/page/D091.html

お塔婆供養」について

URL:http://www.zuiganji.com/faq_toba.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

癒されるアロマテラピー

忙しかったり、悩みを抱えていたりすると癒されたい。 

という欲求が誰もが持つものだと思います。

そこで、ある方のために私がアロマテラピーで癒される

香りや方法を書いて見たいと思います。



アロマテラピーの楽しみ方には、いろいろあり、

「芳香浴」「沐浴」「スチーム」「湿布」「トリートメント」の方法があります。

初めてで一番簡単に出来る方法は、

1.芳香浴・・・ 香りの中に身をおくという形で楽しむ。

         精油の香りをハンカチやコットンに落としたり、

         専用器具で楽しむ。

         ダイレクトに脳に作用する方法なので、

         精神的な問題に有効と考えられている。

2.沐  浴・・・ 入浴する時に楽しむ。

         お湯をはったバスタブに精油を落とし、

         香りを楽しむ。(全身浴、足浴、手浴の3種類)

         皮膚と鼻の両方か香りの成分が入る方法。

3.スチーム・・・熱いお湯に精油を落とし、熱で芳香成分を

         蒸発させ、鼻やのどから体内に入れる方法。

         呼吸器系やスキンケアに効果的。

ではないかなと思っています。



特にその方は、1.の芳香浴を一番お勧めしたいと思ってます。

一番手軽ですので良いですよ。

専用器具で楽しむと書きましたが、「ハンカチ」「アロマポット」

「アロマライト」があります。最近では「ディフューザー」や

「アロマ対応の加湿器」もあったりしますがかなり高価になるので、

ここは、ハンカチかアロマポットもしくはライトで楽しんでみて頂くのは

いかがかと思います。


ハンカチの場合は精油を数滴落とします。精油なのでものによっては

色がついてしまったり、シミになってしまうので、それが嫌な場合は、

コットンやティッシュに湿らすのも良いかもしれませんね。


アロマポットやアロマライトの場合は、アロマポットにぬるま湯を

7~8分目まで入れ、精油を落とします。

ただ精油の目安としては6畳で5~6滴、それ以上であればポットを

増やす方が効果的です。 その後キャンドルに火をつけてからポット

に入れます。 2~3分程度で香りが漂いはじめます。

ただキャンドル式の場合、火を使いますので就寝前やそのまま外出など

しないようにして下さいね。



使用する精油ですが、書ききれないのであるサイトのリンクを

張っておきます。そこから自分の症状にあうものか後は

直接アロマショップで香りを嗅いで心地良いと思うものを

選ぶのもいいと思います。いくらその改善したい作用に良くても

香りが嫌いならば、脳が拒否反応を示してしまうので意味の無いものに

なってしまうからです。

以下のURLを参考にして見てください。


http://www.dearie.jp/aroma/kouno_kensaku.cgi


http://www.salon-sophia.com/auction/essencialoil.html

万能精油はラベンダーです。お得ですよ。



因みに私の好きなものは、

ローズオットー、ローズAbs、ジャスミンAbs、イランイラン、

ゼラニウム、ラベンダー、ローズマリー、レモングラス。

あと、こないだ初めて嗅いだ香りで気に入ったのが「メリッサ」

高価なのでいまは購入するチャンスをうかがっている最中なのだ。

(ФωФ) ☆彡キラーン…。



※くれぐれも直接肌には塗らないで下さいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

もぅ。いやになっちゃう・・・

ここ最近は、昔に比べだいぶ起床できるようになり

一度起きたら夜まで寝なくてもOKな体になりつつあり

喜んでいたら、今日はグダグダになってしまった。


彼を見送ったあと、メールのチェックやいろいろ

する事をしたら、ホッとしたみたいで引きっぱなしの

布団の上にゴロリ。 

もうそのままタモさん通り過ぎて16:00に目が覚めたのですよ。 

もぅいやになっちゃうぅぅ。


昨日は調子が悪く、腰痛のリハビリをサボり。

明日は通っている外科が午前中で終了なため何としてでも

行かなくてわぁ!!!

で結局、整形外科に到着したのが17:40

よく受け付けてくれたなぁと関心関心。

で、いつものごとく10分でリハビリ終了だった。


しかしこの後に、こんな目に遭遇するとは思わなかった。

なんと会計待ちが混んでいて、会計済ませて出たのが18:30過ぎ

ですよ。 リハビリより会計待ちの方が長いんですもの。

また腰痛くなりそうでしょ~。(TへT)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

感傷的な自分

ここ最近は、少し調子が良かった気分も良かった。

だけど調子の良い日は大抵、躁状態に突入する。

そうすると今までは、頭痛や調子が悪いともう何も出来ない

状況だったのに躁状態になると、妙にテンションが高くなる。


そんな日の次の日には、その跳ね返りなのかとてもうつ状態に逆戻りしている。

朝も腰痛の激痛で目が覚める。 昼過ぎまで寝てしまう。等々

昨日は祝日で整形外科が休みだったため、リハビリも休みだった。 

本来ならば本日行くのが当然の行為なんだろうけど、

とても外に出られる様な気分ではない。



得体の知れない何かにとても不安や恐怖を感じている。

時々そういう場面になるともうどうして良いのか分からなくなる。


今はとりあえず、お気に入りの映画版「オペラ座の怪人」のCDを聴いて

心を落ち着かせるもダメ。 もちろん楽しい曲や明るい曲は受け付けない。

アロマこそこんな時、力を発揮するのだろうけど、今日は香りを嗅ぐ気分

ではないのだ。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆心の叫び◆

何も悲しくも無いのに、悔しくもないのに、怒っているわけでも無いのに

心のそこから涙流して泣きたい気分。 

一人でいる時間に泣いたりするのは構わないよね。

誰にも心配かけないし、迷惑もかからないものね。

今は何もする力が沸かない。その分泣かせて下さいな。

本当に怖いのです。 得体のしれない不安が。

誰か助けて下さい。 この心の闇から助けて下さい。

このままでは、私おかしくなりそうです。

私はそんなに何か科せられる罰を受けるような事をしたのでしょうか?

神様というものが本当に存在するのであれば、問いただしてみたい。

「何があなたの怒りに触れる事をしたのでしょうか?」と・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼寝の夢

アロマタイムを楽しんだ後、だいぶ疲れていた様子で、

寝てしまってました。(*^_^*)



しかし、こんな短時間?でも夢って見るものですね。

多分寝たのが16:00頃、起きたのが19:40頃。

正確言うと、夢の怖さで目が覚めたっていう感覚。

クッションを枕に、布団や毛布もかけずに寝てました。

特にテレビとか音声で脳に邪魔が入るような環境では

なかったので、私の心配事なのが反映されていたのかも

しれないなぁ。


知り合いの人が、車で助けにきてくれるのだけど、

私は精神的に障害のあるおじいさんに追いかけられている

逃げようと車に乗り込もうとするけど、邪魔をされて乗るタイミングを

失う。で、また摑まらないように逃げる。 そうすると、知り合いから

携帯に今度は待機している場所の連絡が入る。

私はそこまで必死に逃げる。 しかしそのおじいさんは神出鬼没で

姿が見えないなぁ…と思っていると、正面から来たりする。


どうしても逃げ切れないと言う思いがわいてくる。

だけど私もそれを打ち消すかのように必死で逃げる 

空き地で草も生え放題の土地に

一軒の民家があり、そこで知り合いと落ち合う予定だった。

そこは、草が人の背丈ほどあって、なかなか簡単に辿り着けない

ようやく、家に辿り着いたところで、おじいさんに先回りされていた

知り合いと何やらもめている様子。

あぁ、もう逃げ切れないと観念したところで、目が覚めた



昨年・今年とこんなに夢をみるのだったら、

夢占いしてもらったらどんな結果が出ていたのだろうなぁ。

もう、いまさら遅いかっ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロマDAY

今日(19日)は祭日

同じ月曜日でもなんだかゆったり時間が流れているような気がします。

昨日、買ってもらったタイマーのおかげで電気用アロマポットを就寝前にも

使えるようになったので、ラベンダーを焚いて寝ました。

眠るのは結構あっさり(?)いったのですが、

腰痛のせいで寝返りうつたんびに深夜目が覚めたり、

朝も腰痛のせいで目が覚めてあんまりゆっくり寝た気がしてません。



本日は祝日だというのに、彼は仕事で作業場へ昼前ごろに

家を出て出勤していきました。 祝日も仕事というのは私も

経験あるから分かるけど、結構シンドイし、辛いのよね。

それだけ、時間に余裕がないって事だから。


本当は彼に居てほしいけど、わがままも言える状況では無いと言うのも、

理解しているので、その代わりに今日はいつも出来なかった

アロマで沐浴(半身浴)でもして気を紛らわしてみようかなっと。

あっ、あとついでにモンモリオナイトでパックにも挑戦。


まずはパックを作ってみました。今日は以下のレシピで。

■モンモリオナイト         大さじ2

■精製水                     約大さじ1(少なめ)

■精油(ゼラニウム)     1滴

■グリセリン                少々

モンモリオナイトに精製水を入れ乳鉢でとにかく混ぜる。

ちょうど良い硬さになった所で精油(ゼラニウム)を1滴加え

さらに混ぜる。 その後、皮膚を柔らかくしたかったので、

グリセリンを少々入れひたすら混ぜてた。

硬さはマヨネーズを硬くしたくらいかな。




あとはお風呂に入れるアロマバスオイル。

今回は、ホホバオイル20mlに精油(ゼラニウム)4滴入れたものを

お湯に入れ混ぜ混ぜしました。

立ち込める湯気がスチーム代わりとなって、

ゼラニウムの甘~い香りを楽しんでいましたよ。



休日の贅沢とはこういう事をいうのかしら?と

実感してました。

そして眠さの大ピークがやってきましたがnya。

(= _ =)ZZZZ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お買い物・・

昨日(18日)、午前中は何かスイッチが入ったかのように、

ガスコンロの掃除に力を注いでしまった。(#^_^#)A

だが、熱中しすぎた挙句、疲れて寝てしまい起きたのが

15:00頃でした。



何故かいつも、予定と言うものをほとんど立てず、

思いつきで銀座周辺行って買い物と彼が昨日つくった

メガネをとりに蒲田まで行こうと言う事になった。

そして遅めの出発。フツー買い物に都心へ16:00に

家を出たりしないってーの。(笑)

まぁ、殆ど目的の物は決まっていたので、

時間はかからないだろうとの事でいざ出発。


最初は東銀座まで行って、「NEAL'S YARD REMEDIES」と言う、

アロマショップへGO!!


最近、疲れが酷いので、元気になれるよう

ペパーミントとグレープフルーツ、ジュニパーを購入。

気分がすっきりしない時や頭をすっきりさせたい時に効果的な

物ばかり買ってきました。 しかし、メリッサと言う精油を嗅いだのは初めて

でしたが、すごくいい香り。 これも購入対象に入れようとしたら、

約15000円位するのですよ。

しかも、たしか他より少な目のたった2mlで・・・

(余談で、他の精油は大体5ml~10mlのボトルがこのお店では普通なのだ。)

なので今回はあきらめました。(TへT)


その後はビックカメラで彼のお買い物にお付き合い。

彼が欲しがっていたゲームソフトと電気アロマ芳香浴用のタイマーを購入た。

そして有楽町からJRに乗車し、蒲田へ。



彼のメガネは出来ていて、微調整などを済ませ目的終了。

まぁ、たったこれだけの目的を果たし帰路についたが、

家にたどり着いたのは20:00過ぎ。(´。`;

勿論、家計費をうかすため外食はしていないので、

21:00過ぎにおなかペコペコの中やっとの思いで、

レトルトカレーと前日に作っていたハンバーグに

ありつけ、救われた気がしたぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腰痛つらい・・・と余談

今朝は、腰痛の痛さとそこから太腿の付け根辺りの、

激痛で目が覚めた。 折角の日曜日、もっとゆっくり寝るハズ

だったのに、痛さに負けたといったところか。


このブログの「接骨院にて診療日」のコメントに、

「順調にいけば辛いかも」ってアドバイスがあったので

いいように順調なんだなと、とらえてます。

もし順調じゃない場合はどうなるのかが、想像すると怖いですが。



で、余談ですがそのコメントからによると私の通っているのは、

整形外科」にあたるそうです。(レントゲンとか撮ってもらえたので)

私も腰痛になるまで、「整形外科」「形成外科」「整体院」「接骨院」の

区別なんて特に気にした事がなかったので、あらためて「へぇ~」MAXです。

同じ国家資格らしいですが、」「整体院」「接骨院」は医者免許は持ってないそうです。

確かに、昨年思い当たる節がありました。

昨年日常生活が不可能なくらいの腰痛になり、形成外科でレントゲン写真を

撮ってもらった事がありました。 その写真の結果では、「骨に異常なし。

でも腰痛対策はとりましょう。週に2~3回はリハビリに来て下さい。」と言われ

通ってました。そのリハビリの内容というのが、電気を通すものと、腰の辺りを

暖めるといった2点でした。


だけど、仕事に行っていたら土曜日以外は通えないのでほっておいたら、

だんだん腰痛はひどくなる。 次の日には、寝てるだけでも痛い。

なもので日曜日診療している所を探したら、接骨院が見つかったので

行ってみました。

で、痛み止めの薬出して欲しいと申し出たところ、医者ではないので

出せないと・・・。しかも領収書もそのたびにくれず、催促してみた所

月末にしかまとめてしか出せないとの事。 本当に???でした。

で、もっと詳しく書くと保険適用ってあっても、

その痛みが出た理由によっては保険適用外

になってしまうんですって

おかげさまで、保険適用になるように整体師さんに理由を

考えてもらい記入した事ありますよ。その時は???でしたが、

ようやく謎が解けたって感じです。(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年9月11日 - 2005年9月17日 | トップページ | 2005年9月25日 - 2005年10月1日 »