« カーラー | トップページ | 解剖生理学 ~恒常性~ »

茶碗

彼が一人暮らししていた時に、
使っていた茶碗が2つあった。

1つ目は、数月前に茶碗洗っている
最中に割れてしまった。
これには、ヒビの線が入っていて、
二人して、「もうそろそろ、寿命かな」と
言っていたので、まあ仕方の無い事だった。

しか~し。
昨日も茶碗洗っている最中に、もう片方の
茶碗も割れてしまった。
しかも日中である。 すごく不吉極まりないなぁ・・・。と
感じていたが、特に何事もなくて安心していた。


で、今度は私が一人暮らしの時に使っていた茶碗を
おろした。
しかし、今までの茶碗と違って、一回り小さいのである。
私はそれでも丁度いい量なのだが、彼にしたら小さすぎる
のである。

きっと、この茶碗をもったらすごくすごく小さく見えるんだろうな。
今日が始めてその光景を見る日なのだ。

もしかしたら食事時、噴出してしまったらどうしよう。(゚m゚*)プッ




※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



|

« カーラー | トップページ | 解剖生理学 ~恒常性~ »

日記・雑談(その他)」カテゴリの記事

コメント

㊚の人が 小さな茶碗を持ってると なんだか愛らしいですよね^^
沢山 御代わりしてね!

投稿: おうじ | 2006年5月13日 (土) 13時27分

>おうじさんへ
確かにそうですね。
彼、ガタイが良いのでそのお茶碗だと小さく
見えるのです。でも彼曰く
「大ちゃん盛にしてくれればいいから。」と
言っていたので、茶碗からはみ出すくらい
山盛りに盛る必要がありそうです。ニャハハ(*^▽^*)

投稿: よっち | 2006年5月14日 (日) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カーラー | トップページ | 解剖生理学 ~恒常性~ »