« ツケ | トップページ | 冷えますのう・・・ »

キャリアパスセミナー

今はハローワークの認定日までに、
就職活動を最低でも2つ以上しないと
失業保険が支給されないようになっています。

その就職活動というのは、
職安の端末で職を検索する事とか、
実際に会社に面接をしに行く事とか
その結果が出たか、出た場合は結果を
出ていない場合は、結果待ちなどの情報を
詳しく書く必要があるのです。

そのうちの一つに就職に関するセミナーに
参加することも就職活動をしている事に数える
事が出来るのです。
なのでそのためもあるけど、キャリアパスを
他の人はどのように考えているのか?と言う事にも
興味があり、参加してきました。


最初は講師の方の今の就職状況や、企業に勤めている
女性で年代別に職位などの意識調査のグラフなどを
見せられて今の女性の会社での活躍の場の現状の話を
聞いたりしてきました。

話を聞いていると、まだまだ日本は女性が活躍する場が
狭いというか、難しい状況にあるんだなぁとしみじみ。

日本の女性の一日は3:3:3で、仕事:家事:睡眠という
割合で動いているらしいです。
しかし職位の昇格を希望しようと思っていても、長時間勤務が
義務付けられたりすると、上の3:3:3の比率が成り立たなくなり、
どこかを削って仕事をする事になるそうです。
なのでキャリアパスを考えていても、子供が居たり結婚したり
して女性は状況が変化するたびに、そのキャリアも上手く活かされない
らしいです。

アメリカと比べると働く事に関して、日本は10年の遅れをとって
いるという話もしていました。
アメリカは、家事に割く時間が日本に比べ少ない分、仕事に
没頭できるので、中間管理職までいく人が多いそうです。

中国人は仕事もするが、子供の教育に熱心なので
小学生になると会社を辞めてしまうケースが多いそう。


そうなんだ。と思いながら話を聞いていました。


講師の説明が終了すると、グループディスカッションがあり、
それぞれのおかれた現状とこれからの展開を発表しあい、
いろいろな情報交換や人の考えを聞いたりして話し合いの
時間がありました。
一概にキャリアを考えても、いろいろな考えがあるなぁ。
なんて思いつつ聞いていました。


今の企業に残り、上の職位を目指す人。
キャリアチェンジをしてキャリアの幅を広げるために
専門性を磨いていく人。
また企業の職位の上を目指すか、別の職種を選んで
転職するかなどいろいろな考えが飛び交いました。

こうやって話を聞いていくと、自分のない考えがあったり
参考にする部分があり、刺激的でした。

なんか、いつもの事だが話にまとまりのない日記に
なってしまった。汗

用は、今日は転職活動の一環としてのセミナー参加の
一日でした。

|

« ツケ | トップページ | 冷えますのう・・・ »

日記・雑談(その他)」カテゴリの記事

コメント

なるほど~(__*)
私は、会社に勤めたのはほんの数年で
あとは自由業、自営業…
 身内に「よく生活してるよね???」
と不思議がられるほど、成り行き任せ(^0^)
 就職活動は、イロイロなんですね(^-^)

投稿: ryuryu | 2006年11月19日 (日) 13時17分

>ryuryuさんへ
就職活動はイロイロですね。
最近出会う方にも、OL経験はほんの1年間
位で後は、美容業界で働いているって言う人
もいますし、会社員から自由業になる方も
多いです。
自分も自由業とか開業とかに憧れるのですが、
性格上どうしても「正社員」という言葉に
しがみついていて、ちょっとたまに嫌悪感に
陥る時があります。
もっと自由にいろいろチャレンジしてみても
いいんじゃないかって思うこと多々あります。

自分の人生1回しかないから、後悔だけは
したくないようにしたいなぁと。(^^♪

投稿: よっち | 2006年11月19日 (日) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツケ | トップページ | 冷えますのう・・・ »