« ローソン | トップページ | お客様感謝デー »

年の瀬

早いなぁ。もう29日も終わりに近づいているよ。
そして大掃除も何もしていない2日間がありました。

まぁ落ち込んでいたのもあるけど、これは言い訳で
実は無精者だったりもするから何にもしていないのだ。

あぁ、また松居一代の顔が脳裏に浮かぶ。
そして「この部屋じゃ運気下がるわよ!!」と叱られそう。

そういえば、私はまだ今年の棚卸してなかったな。

しかし今年はイロイロあった年でした。
うつ病にかかり2004年から会社を休職し、今年の1月に
退社したんだよね。

しばらくは、何もやる気が起きなくてずっと引きこもり
生活を送っていた。
心療内科の先生には、なるべく外に出て日光に浴びましょう。
とか言われていたのに何も出来なかったし。
そんな中再度先生に提案されたのが、家の中で出来るものでも
良いので何か趣味に没頭してみては?という言葉で、いろいろ
試してみたのが2月頃かな。
そしてその中にかつてアロマテラピーをやっていた事を思い
出して、その勉強をしようと思い独学で検定に受かったら
欲が出てきて、上の資格も目指したくなり学校に入って勉強
したんだよね。
そして、今現在はアロマセラピストコースというのを受講
している最中。こないだの資格試験ではインストラクターも
セラピストも不合格だったけど、良い勉強になったかな。
先生に報告したら「まだまだ、頑張りなさいっていう時期
なんですよ。」の一言で、「あっ、そうか、私にはまだまだ
実力が伴ってないんだな」って思いました。

で、今は勉強は学校だけになってしまっているけど、
これからは仕事と一緒に両立して勉強も頑張っていくつもり。
来年からは3年ぶりに社会人復活の年になります。
しかも念願のアロマテラピーサロンのセラピストとして。

最初は研修や雑用で覚えることがたくさんあり大変だろう
けど、ずっと研修生のままでいる人もいるという話を
聞き、私は努力してサロンデビューを来年の1年の中のどこか
ではしたいと思っています。

でもアロマテラピーを勉強した事はすごく財産。
特にセラピストコースでは、心理学などもあり人の気持ちや
心を読む事の大切さ、そのためにはコミュニケーションの
大切さやしぐさの観察の大切さを身に染みて感じました。

あと、人を癒す仕事がしたい。って今年の最初に思っていた
けど「人は人を癒す事が出来ない。癒せるのは自分自身だけ」
という言葉を聴いて、なるほど。とも考えさせられた。
セラピストとは、その自分自身で癒せるようにするための
お手伝いしか出来ないという事。そのお手伝いとは何?と
言うのが今後の課題になりそうです。

|

« ローソン | トップページ | お客様感謝デー »

日記・雑談(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ローソン | トップページ | お客様感謝デー »