« 2006年3月26日 - 2006年4月1日 | トップページ | 2006年4月9日 - 2006年4月15日 »

レジュメ作り開始

手帳を見ていくと、発表まで時間がありそうで
ない事に気がついた。

こんなにもレジュメ作りが難しいとは思わなかった。
今はとりあえず、職場に関するストレスについて
書くにあたり、『ストレスについて』を調べていた。

ストレスについて書くにしても、どこから
アプローチして書いていけばいいのか、
など考えるために、ストレスについて説明が書かれている
本を片っ端から調べて、使えそうなネタを書き出していた。

調べれば調べるほど、ストレスも奥が深いなぁ・・・。と
思いつつ。普通の会社勤めのOLさん相手にどこまでの
説明が必要なのか・・・。難しい用語はないか・・・等。
今はそこで悩んでいます。
一通り、ストレスについては調べてみたので、
後はネットで補足になりそうなネタを探してみようと思ってます。

そうすれば、おのずと使用する精油も絞られてくるから
もう少し楽かな。そしたらその精油についての説明と、
精油を扱う上での注意事項や安全に関してをさりげなく
レジュメに載せていけば良いかなと思っています。

私も10年前くらいに、アロマが一度流行ったとき、
今ほど精油の扱い方に詳しく書かれた本って少なかったし、
こんなに注意が必要なものだという事を、検定を受ける事で
知ったので、そこら辺はきっちりと書く必要があるなぁと、
自分の体験から考えていたりしています。

安全に使ってこそ、作用も効果もある事なので、
禁忌事項や使わない方がいい体質などの事も
しっかり書いていかなきゃ!!




※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (0)

とうとう買ってしまった

とうとう「からだの地図帳」と
アロマセラピーとマッサージのためのキャリアオイル事典
を買ってしまいました。

『からだの地図帳』はアロマの学校の先生が、
「この本は面白いですよ~。
載っている臓器は実寸大の大きさなので、
時々、鏡に映しながら自分の体に本を当てて
ここが、肺~、ここが胃~、この辺が腎臓~。
って見るのが大好きなんです。♪」
なんて話を聞いていたら興味津々。
なんてったって、人体の不思議展に3回も足を運んだ
女ですから。 体の事には興味あります。
小さい頃から、家庭の医学見るの好きだったし、
ちょっとでも体に異変を感じると、すぐに病院嫌い
なのに病院行って検査してもらったりするぐらいですから。

そんな私が食いつかないはずもなく、高いけど買ってしまいました。
トホホ・・・。(ノ_-;)ハア…

オイルの方は完璧に自分の趣味に走ってます。
自分で最近基礎化粧品類は自分で作ったものを
使用しています。 なので、オイル選びの参考に
と、珍しいオイルとかもチャレンジしてみたいけど、
どんな成分なのか・・・とか調べるために買って
しまったのだ。これこそ衝動買い・・・。困ったもんです。

最近は、キャリアジェルを使った化粧品に興味があります。
こないだ作成したのは、美肌効果のジェルと、
花粉対策用、肩こり用、去探作用(彼用に)作ってました。

これは結構楽しくって、某化粧品会社の一つで
化粧水と保湿の役割を担えるというジェルがあると
思いますが、あんな感じです。

結構、面倒な時はこれを塗って、クリーム塗って終わりとか、
化粧水やオイルでマッサージを省いたりしています。
後は使用感がこれからの季節向きでいいですよ。
ひんやーりします。




※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (2)

お勉強

アロマテラピーのお勉強をしていました。
問題集が現在2冊あるのですが、
アロマセラピーインストラクター試験
 アロマセラピスト学科試験に
 一回で合格するための問題集


アロマテラピーインストラクター
 予想問題集

と持っています。

今は、一つ一つの項目の苦手なのと得意なのを
切り分けするために、後者の本を使用しています。
この本は、AEAJのマニュアル本に書いてあった、
キーワードを抜き出し、自分で調べて書く部分と
問題集の部分に分かれています。
その上すべて、項目ごと「精油総論」、「精油各論」、
「基材論」、「解剖学」などなど、これもAEAJの
マニュアル本どおりにカテゴリ分けされています。

なので、どこの部分が間違えが多く苦手か、
どの部分が得意なのかという事が、すぐに
分かるのでいいですよ。

結構、精油の科学のあたりが怪しかったり、
精油の学名や含有成分の部分が怪しかったりと、
まだまだ及第点には及びもしませんでした。

これで何度か問題を解いた上で、前者の本を使って
試験形式に問題集を解いて行こうと思っています。

前者の本は、こないだ受けたインストラクター試験の
一次試験形式で、「インストラクター、セラピスト共通問題」
の後「インストラクター試験問題」と「セラピスト学科試験」に
ページが分かれており、共通問題30問、各学科試験30問
ずつに分かれていて、試験さながらの構成になっています。
これで、繰り返し解いていけば何とか苦手な分野も覚えられる
かしら・・・。と甘く考えていたりしてます。(^_^;)

しかし今度の
「第18回アロマテラピーインストラクター試験」より
試験時間が短縮されてしまうようです。
こないだの3月のお試し受験の時も、一次は時間が
余り過ぎたため、途中退場しているのでこの試験時間
でも問題ないのですが、二次試験の方は一気に短く
なり過ぎではないでしょうか・・・? 結構、筆記問題は
気づくと1時間過ぎていたりするので、もうちょっと時間が
欲しいところだな~なんて思っていたりします。

・アロマテラピーインストラクター試験
  一次試験90分→70分
  二次試験120分→70分





※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (0)

ぐうだらな訳ではないの

本日は、起きたときから調子が悪く
居間にいって座っても、ただ座って
いるだけでもつらい感じでした。

朝食を食べるのも、薬を飲むためと
割り切って食べようとするくらいでした。

で、お昼も時間を忘れPC前で調べ物を
していたら、彼が部屋のドアをノックしてきて
「お前はお昼を食べる気あるのか?」と
言われてしまいました。
私「あるある~。」といいながら居間に行ったの
ですが、ちょっと怒りモードに入っている様で、
いくら聞いても答えようとしなかったのです。

でそのままだとこっちも理解できないと訴え、
その後お話し合いをする事になりました。

彼の怒っていた理由は、私があまりにも
生活リズムを作る認識がかけているという点でした。
確かに、ここのところ声をかけられるまで、
昼食をとらなかったりしていたのでこれは私が悪かった
と反省。 明日からは私がちゃんと自分から、お昼にしよう
と彼に伝えるようにする事で、解決しました。

しかし、問題は朝食の件でした。
本日は、本当に調子が悪くこういう日は座っているだけでも
つらいものなのです。
朝食の支度も出来ないほど。
彼は私を心配して早くよくなるように言ってくれているのは、
理解しているのですが、本当にどうにもならないのです。

もう薬飲まなくてはならないので、机の上にあったクッキーを
1枚食べて薬を飲んだと、白状したところ、彼はすごく悲しそうな
顔をしてました。

ちゃんと考えて朝食のために、ヨーグルトとシリアルを買ってきて
くれていたのです。(私が火曜日の学校に通っている間に)

「そういう努力も無駄なのか?」と言われたとき、すごく悲しくなって
しまいました。自分ではそういうつもりではなかったのに、
そう思わせる行動をしていたのだな・・・。って。

だから、素直に朝の件に関しては話しました。

・とにかく起きているだけで、辛いこと。
・朝食の準備ができるのも調子がいい時で
 調子が悪いとそこまで自分で出来ないこと。
・自分でも、朝の件はすごくジレンマに思っていて、
 気をつけて治して行こうとしているが、体が言うこと
 聞かないこと。

を話しました。
そしたら彼も理解してくれて、
「朝の件に関しては、気づいてあげられなくてごめん」と、
言ってくれました。

とりあえずは、仲直りできてよかった。
だけど、今後自分でも出来る限りの事をしていかなくては!と
思わされる時でもありました。

彼を悲しませてしまった事にはすごく心が痛いです。





※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (2)

母と渋谷で待ち合わせ

こないだの記事で書きましたが、
「自立支援医療制度(精神通院)」が結局、心療内科に通う日までに
間に合わなかった話を書きましたが、後日その書類が届いたというので、それの受け取りに、母と渋谷で待ち合わせをして、受け取ってきました。

というのは建前で、しばらく母にも会っていなかったので、
お昼を一緒にして、いろいろお話をしたりしてました。

最近肩こりがひどく偏頭痛がして、悩んでいるという話をしたところ、
母も同じように肩こりでつらいという話をしていたので、
ここはマッサージを受けよう!!という事になり、受けてきました。

場所はTOKYUの西館の上にある、
足つぼマッサージを受けてきました。
ちょうどサービスタイムだったので、値引きもされて大満足。

1時間施術をしてもらい、大満足した後に同じフロアーに
「漢方ミュージアム」の支店が入っていたので、
そこでお茶をしながらまたまた話していました。

母は、触られるだけでどこが凝っているとか、張っているとか
言い当てられるのがすごく不思議がっていました。
私もはじめはそうでしたが、多くの人を触れていけば
そういう事もわかってくるんだよ、って説明などしたりして
時間をすごしてました。


で私の思った事は、家族の大切さって事。
実家を出て初めてその重みに気づいたって事です。
情けないことに、本日の費用はすべて母が持ってくれました。
(私の朝の体調が悪いために働けないのを知っていると言う
 のもありますが、私にとっては申し訳ない気持ちと、
 感謝の気持ちで半々なんですね。(;^_^A アセアセ・・・)

いままでは、やってもらって当たり前とかつまらない事で
喧嘩したりしては仲直りしたりという関係でしたが、
本当に心から感謝した事ってあったかな・・・と気づかされた
のです。

今は素直に「ありがとう」という気持ちもあるし、
感謝の気持ちもすごくあります。

しかし、すごくそばに居すぎるとそういう気持ちに対して
鈍感になっていくのかな・・・と思わされました。

なので、離れてみて分かる事、一緒に居て分かる事。
いろいろ、見えてきている自分がいるという事に対して
最近気づきました。

それが少し理解できただけでも、私は幸せ者なのかも
しれない。と思うのでした。

※余談が長すぎました。
 最後までお付き合い下さった方、ありがとうございます。




※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (6)

さっそく宿題

アロマテラピーの学校のATEP2がスタート。
待ちに待った、開講です。

なのに、授業入る前にこのコースでする事の
説明を最初にしていたのですが、早速しょっぱなから
宿題がでました。

『インストラクションのレジュメを作成する。』という宿題。
このレジュメを作成するのに、結構時間がかかるようで、
15時間くらいはかかるそうです。

というのも、A4用紙に1~5枚程度にまとめる。
そこまではいいのですが、ちゃんと設定があるのです。

設定とは、
・授業時間は2時間。
・ターゲットは、アロマ初心者。

これが大きな設定となります。

後は細かく書くと、

・どんな内容の授業にするか。
 (伝えたい事は何か?)

・対象者は誰をターゲットにするか
 (近所の主婦、OLさん、カルチャースクールなど)

・何人程度の人数を相手に授業をするか。
 (それによって会場が決まる)

・会場は?
 (スクールの教師? 公民館や区民館で? 自宅のキッチンで?)

・費用は?
 (使う精油は何にするか?大人数の場合、
 精油の種類や数が少ないと
 時間内に終わらないため、どのくらい必要?)

・2時間の授業の中に5分間、レジュメにない講義を行うこと。

などなどでした。

ここで一番、問題になってくるのは、
最後に書いた「5分間レジュメにない講義を行うこと」と
なってくるのです。

この時間は、授業を受けに来てくれた方々に、もっと
アロマテラピーはこんなに楽しいものなんだよとか、
この精油はこういう働きがあって面白いですよね?
とか、とにかく受講している人たちに、興味を持って
もらう為に費やす時間を設けろという事らしいのです。

だいたい、テーマとかは決めて、帰りのバスの中で
メモ帳にメモっていたのですが、この5分はどうしたもんか・・・
と苦悶中です。 
発表は最後の授業の方なので時間はあるのですが、
あんまりのんびりしていると、間に合わなくなるので、
毎日少しずつ進めていかなくては・・・。
とあせりを感じています。

※とにかく解剖学難しいよー。
 早速細胞の所から入りましたが、中学校の理科の
 授業を思い出していました。
 だって一番初めに「ミトコンドリア」ですもの。
 この名前強烈ですよねぇ~。
 Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!




※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (5)

返事が遅れてます

メールやSNSでコメントもらっている方、
ごめんなさい。

今、本当にメールが使えない状態になってまて
復旧するまでに、まだ時間がかかりそうです。

なるべく早く復旧させるので、
今後ともよろしくお願いします。

m(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・




※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (0)

昨日より難航中

PCのリカバリーを初めてしてみたのは
良いのだがトラブルが多すぎて、私には
もうお手上げ状態。

何かするたびに、エラーメッセージとの戦い。
もう、涙チョチョギレル作業ってこういう事
いうのね。と身をもって体験というよりも、
また、うつ病に舞い戻りそうになってしまった。


部屋で「うわーん」と泣いていたら、
我が家のシステムエンジニア登場。

昨日の夜から今日にかけてずっと
使えるようになるまで、持っていってくれました。

ちなみに昨夜、3時間メンテナンスを行って
もらったのですが、
「これお代として払うとしたらいくら?」と
聞いてみたところ、「1万円!!」と言われて
しまった。
(これは冗談ではなく、彼のIT業界の市場価値が
この位ということなんです。)


「ひゃーっ。 お給料お支払いいたしますぅ~。」と
言った所、「お代は良いよ。」と意外な返事が。

私「えっ、本当♪ 愛情を感じるわぁ~」
彼「そのかわり・・・」
私「えっ。そ・そ・その代わりって、まさか!!」
彼「ニヤーリ。 そうお部屋の掃除!!」

( ̄Д ̄;) ガーン やっぱりそうきたか・・・。
私は大の掃除苦手&大嫌い人間なんです。

でも本当にやらなくてはと思っていたので、
落ち着いたところで、大掃除でもしよう。




※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (0)

PCのメンテナンス

散歩から帰ってきて、昼食後PCのリカバリーを
することにしました。

私のPCはリカバリーの方法に2通りあり、
1つ目は、HDDから直接リカバリーする方法と
2つ目は、HDDよりリカバリーCDを作りそこから、
PCをリカバリーする方法とあります。

最初は、この際なのでリカバリーCDを作成後
リカバリー使用と思っていましたが、
700MBのCD-Rが5枚必要なことと、
そのリカバリーCDを作っているうちに、
途中で作動しなくなり、結局作れなかったので、
仕方なく、HDDからリカバリーする事にしました。

これが初めての作業で、起動して数秒のある画面の時に、
<F2>を押して・・・。など見たことない画面に飛ばされ、
ドキドキしながらしてました。(まぁ、一応IT業界にいたので、
リカバリー画面は見たことあるが・・・、慣れないものです。)

で、PC購入時の初期状態に戻りましたが、そこからが大変。 
使わないアプリケーション消したり、
使うドライバーをインストールしたりと、
3時間ぶっ通しでしてようやく、形になってきましたが、
まだメールソフトを入れていないのです。

OutLookExpressはウィルスの攻撃を受けやすいので、
他のメーカーのメールソフトを使っています。

今度は使っていたソフトをインストールする事も
しなくてはならないので、今日は本当につかれそうな
一日です。

あ~PC画面しばらく見たくない!!




※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (2)

明日から

念願のアロマテラピースクールの
Step2がスタートします。

すごく楽しみ。
今回からは、実習はほとんどなくなり
解剖学、健康学、ボランティア学、ケーススタディ、
の授業になります。 うは~、大変そう。

また毎回宿題が出るらしく、
自宅学習が15時間となっていた。(うへ~)

最終日は、自分がインストラクターに
なったとしてどんな授業をするか、
一人一人壇上に立って、教えるという授業付。

大丈夫かな~と多少不安になりつつも、
それよりも楽しみのほうで胸がいっぱいの私なのでした。




※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (0)

朝の散歩

私は私で、朝起床したら
つらくても起きている体勢でいることが
大切。といわれましたが、
彼は自分から「これから仕事復帰に向けて
朝散歩(通勤する用な時間に)すると言って
おきながら出来ませんでした。」と
心療内科の先生に先週の土曜日報告してました。

というわけで、朝2人ともグロッキーな状態で、
起きていたわけですが、もう少しでも油断すると
私は横になっていたり、彼はパソコン机の前で
寝ており、全然リハビリになっていませんでした。

本日は風は強いが、天気はすごく良いという事で、
散歩決行につき合わされました。

最初は私も朝がつらく、無理に起きていると
偏頭痛がしてくるから、スネていたけど、
品●神社まで行ったら、ベローチェ(喫茶店)で
コーヒーゼリーをご褒美に買ってくれるという事で
散歩にいきました。


今日は本当に天気が良く温かかったけど、
風だけは本当に強かった。
今まできれいに咲いていた桜も、
桜吹雪となって天上に舞い上がっていく姿を
みました。それはそれで綺麗でしたが。


で、偏頭痛を持ったまま目的地に行き、
お祈りした後、ご褒美をもらっておりました♪
でも朝の散歩は悪くはないな~と思いました。
しかし、つらいのには変わらないけどね。
家でもんもんとしているよりは良いのかもね。


余談;
帰りに猫と遊んでました。
すごく人なつっこい猫で、私が立ち上がると
ついてくるというカワイイ猫。
彼にもなつき、撫ぜ撫ぜしてあげたら、
喜んでいた。 かーわいいな~。





※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (0)

先生に言われた事

ブログに前々から起床困難の話は
書いてきました。
その上、午前中はなぜか気分の
上昇もなくただ辛いの一言に
尽きるって感じなのです。

しかし、昼食後以降はすこしずつ
気分(テンション)も上昇してきて、
普通にしていられるのですが、
どうしても午前中だけがダメなんです。
と診察の時に話してきた。

そしたら先生の意見としては、
「午前中は辛くても、横にならず
 何もしなくてもいいから、起きている体勢で
 いてください。 DVD観る時や、TVや音楽聴く時も
 ボーとしながらそれらをしても良いから、
 とにかく起きた体勢でいる事ですね。」
といわれてしまった。


そう言われたので、本日から実行しようと
思ったわけなのですが、ダメでした。

起床したのも10時と遅め、朝食後、薬を
飲み終わるとやっぱり辛いのだ。


いつもの癖で寝ようとするのだが、
ハッと思い出し彼に「起きてなきゃダメだよね~…」
と話しかけたところ、「今日は日曜だから、月曜日から
頑張ればいいんじゃない?」と意外な返答。

という事でまた2度寝してしまいました。(-_-;)

明日からは、起きていられるように頑張るぞ~!!





※人気blogランキングに参加しています♪
応援してくれる方はクリックして下さい(^_-)-☆



| | コメント (3)

« 2006年3月26日 - 2006年4月1日 | トップページ | 2006年4月9日 - 2006年4月15日 »