« 2006年9月3日 - 2006年9月9日 | トップページ | 2006年9月17日 - 2006年9月23日 »

仕事にする難しさ

本日は、診療内科に行った後
午後からの研修に参加しました。


最初は昨日の復習のデコルテをした後、
時間を計ってするという事でした。


ようはメニューで、60分コース、
90分コース、120分コースとあり
今日は60分コースの練習をしました。

60分コースになると腹部のトリートメントは行わず、
脚後面→背中→脚前面→ハンド&アーム→デコルテ
の順番で行います。
その中にはタオルワーク等も含まれているので、
すごくあわただしくなります。

やっぱり頭が固いせいか、レジュメどおりにやって
しまうため、今日のところは皆、時間オーバーで終了。


プロとして失格の烙印を押されてしまいましたが、
今回が時間を気にして行う練習をしたのは始めて
なので休み明けは、皆が間に合うようにイメージ
トレーニングしましょうと言う話になりました。


でも受講中の人達は、授業レベルでは合格ですが、
サロンとなると話は別になりますので。

との言葉もありました。
ハイ。重々承知しております。ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ


確かに基本は大切なので、それを覚えていること
は大前提でそこからアレンジを加える大切さも
教わってきました。


沢山練習しなきゃ。
でも練習した方が確実だけど、出来ない人は
イメージトレーニングだけでも上達は違うと言う事も
教わりました。
(野球選手イチローの例にとって説明されました。)


確かに、出来ない理由を言いたくないから人一倍
努力する。というイチロー選手の言葉はプロとしての意識
としてすごいその通りだなと思いました。





※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (9)

着せ替え人形

CCC Dressup (mujer) v.2
http://www.vinnieveritas.com/flash/cccmodelom2.html


こんなサイトを見つけました。
どうやら人形に髪の毛とか洋服とかをドラック&ドロップで
図を動かす事ができます。

画面が広くて、一回クリックしてマウスを動かすと切れている
端の方の画面も見ることが出来ます。
で、右の方には3枚の風景画があり、それを配置したりして
着せ替えて遊ぶものらしいのです。

ためしに私が作ったら、こんな風になりました。

Photo


なんだか、図が小さくなってしまいました。(汗
クリックすると大きな図が別ウィンドウで開きます。(^^♪

| | コメント (0)

おとといの夢

すごく変な夢を見たのを思い出しました。
その日は、研修中に理不尽な事を要求され、
次の日にトレーナーと話し合おう!と思っていた
日の夜でした。


その夢の内容が、実家の家の床が下の家の
人に取り壊されて、床抜け状態になってしまった夢。

しかも結構大きな穴になり、下の家族の生活ぶりが
覗けてしまうぐらい。
私たちは角の方に物を運び、下の家に文句を言いに行く
のです。ですが、その下の家の人はすごくのんびり家さんなのか、


「あらあら、本当だごめんなさいね。まぁ、おあがりになって。」
とにっこりしながら私たち家族を家の中に案内。


下の家の家族構成は旦那さん、その奥さんと子供が4人
くらいの少々の人数多めの家族。
子供もまだまだ小さく、幼稚園生くらい?かな。
外で元気良く遊んでいました。


その中、私たちはリビングに通され、
「少しお待ちくださいね。」と奥さんらしき人は
台所へ引っ込んでいきました。
その時に、上を見ると家の中が見えるんです。
しかも角に寄せた、椅子やらタンスやら机やら・・・。
下の家族も、家の家族もお互い生活丸見え状態に
なってしまったのでした。


そんな話をしながら、家族でどうしようか?と相談してい
たら、
「お待たせしました。これ田舎からの頂き物の桃なんですが、
○○と言う品種の珍しい桃なんです。とても美味しいですよ。
おあがり下さいな。」と勧めてきたのです。


両親は桃を食べて、「本当に美味しいですね」と言っていたが、
果物苦手な私は「・・・・」と桃を片手に固まっていました。

そしたら、その奥さんが、
「あら珍しいわね、その桃って桃が嫌いな人でも美味しいと
言って喜んで食べるのに・・・。苦手?」と聞いてきました。

私はそのまま、「あっ、はぁ。すみません」と謝っている。

しかし、その部分で目が覚めてしまった。

で、気になるのは何故下の家族は天井を壊すような
事をしたのか?
また壊れた天井を直したのか?それともそのままに
してしまったのか?

疑問のまま目が覚め、夢は終わってしまいました。


しかし、これの暗示する事ってなんだろう。

足元をすくわれるな!という警告だったりするのかな?


追記:
余談ですが、最近は実家の夢をよく見ます。
前は冬の寒い、しかも雪の降っている日に帰宅している夢。

この前は、ベランダに大量のカラスに占領されてしまう夢。

とか・・・。


他にも何か見た夢あるんだけど、はっきり覚えているのはその位で
すべて実家で起きている事なんですよね。
夢占いの本を見ても、私の場合イレギュラーな設定が多いので
なかなか載っていないのが残念。

誰か、夢占いに詳しい人教えて~♪




※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (2)

研修休み~♪

今日は、ホットストーンの研修があり
選抜隊がその研修を外部の講師から教わる
関係上、研修おやすみ日。

選抜隊の人達は、きっと今頃は解放されて
ホットしている頃かもしれません。


私は、今まで朝の起床にすごく気を使っていた
せいか、一気に眠りをむさぼる一日で終わって
しまいました。(>_<)


目覚めたのも、お昼過ぎ。
一度は朝8:00AMに起きてはいるのですが、
辛くなって布団に横になり教則DVDを見ていたら、
いつのまにやら寝てしまった。

昨日の復習をこめてDVD見ていたのに、
そのDVDを見ると何故かいつも同じところで寝てしまう
と言う、不思議な暗示がかかっているようです。苦笑
(トリートメントしている滑らかな指先を見ていると
だんだんまぶたが重くなってくるんですよ・・・。
不思議と自分が受けている錯覚に陥ります。)


で、その後はしばらくボーっとして、お買い物。
ずっと研修で疲れて買い物にいけなかったので、
食材買い足しと、夏物をクリーニングに出すという
事をしてきました。

これで明日も研修だけど、材料があるからすぐに
調理もできるしOKかな。(^_^;)ダトイイナ

明日は心療内科の診察終わってから、
研修へ直行です!





※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。




| | コメント (0)

受験票キター

ポストの中身を見たら、9月24日の
インストラクター試験の受験票が配布されていました。


それを見て、青ざめてしまいました。

何故か・・・。

それは勉強していないから。

最近は、起床するために体力を使い、
起床するために早く床に就いたりして、
とにかく「寝る」を優先しないと、研修に間に合わない
気がして、そちらにばかり注意を払ってました。

勿論、帰ってきたらユニフォームや使ったタオルの洗濯
に追われ、食事も作れる時は作り、とやっていたら
寝なきゃ~時間に突入。


言い訳には過ぎないのは、重々承知の助です。
マジヤバイ!!

明日は研修が休みの日。
とりあえず、精油各論や総論、健康学などわかりやすい
所をコンプリートブックを読んでおこう。


解剖生理学は、もう間に合わないかも知れない・・・。
(>_<)





※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (8)

問題解決

朝、マネージャに
「昨日の事、直接トレーナーに
昨日の件をお話ししてみる事にします。」

と伝えました。
そしたら、その問題は昨日の間に解決されて
いました。
そもそも、話がトレーナーまで伝わっていなかった
事が一番の原因とその口調などによるものでした。

というのもマネージャーが、トレーナーの
やり方(人を攻めるような言い方や、ピリピリした
ムードが伝わる件など)について社長に、

「この調子じゃ自分も、マネージャーとして、
やっていけない。」と訴えたそうです。


そしたら、社長はその場でトレーナーに対して
注意を促したそうです。
また社長はちゃんと研修よりも授業を優先するように、
伝えた件を覚えていらしてくれて、その事についても
そうするように、と指導(連絡事項)が行ったそうです。

そしたら、今日研修はいる前にトレーナーから昨日の件に
関しての謝罪がありました。

なので授業の件は、解決しました。

また、病院の件も今日になったらOKで、
話を聞いてみるとそのトレーナーさんも2年前位に
同じく診療内科にかかっていた事があったので、
その辛さはわかるし、予約も取れない事も知っていると
話してくれました。

なので、そのような予約制であるのなら仕方ないと、
昨日とはガラリと変わった優しい態度でOKしてくれました。


これで病院の件もクリアできました。


しかし、昨日も同じ事を同じように説明したのに、
こんなに違う風に出られるとチョッとビックリしましたが
きっと社長からお話しがあったのでしょう。
すごく今日は良いムードで、研修を受ける事も出来たし、
楽しいなぁと思いながら出来たので、心の緊張もほぐれた
感じでした。


これからも人材を採っていくので、
これからも補講研修を設けるらしいのです。
そこで取り戻せば良いや・・・という安心感も生まれました。

昨日のゴタゴタがあったからなのか、
社長自ら研修現場にいらしてくださいました。
しかもベルギーワッフルのお土産付き♪

直接その話には触れませんでしたが、
これからセラピストとしてやっていくにはプロ意識は
欠かせないものだという事や、スーパー銭湯のような
セラピーを目指しているわけではなく、一流のセラピーを
提供できるように目指しているという事も話してくださいました。
(今回のもプレゼンで5社のサロンから勝ち取ったものらしいです。)


この話を聞いて、ますます気が引き締まる思いで今います。
研修の時間は1分1秒たりとも無駄にしては、ならないし
復習とか家では出来ませんが、メモした事に目を通して
イメトレする事もしなきゃ!!とやる気モード全開!!

とにかく、問題が解決した事が大きな安心感に繋がった一日でした。


余談:
今日は急遽、我々のサロンが入るスパの取引先会社の打ち合わせ
に参加してきました。
これも前日から話を聞いていた訳ではなく、今日その話をしながら
いきなり出た話でした。
何故かマネージャーに他の子と私までも指名され、行ってきた訳です。

突然の事で緊張しましたが、でもIT業界で働いていた時に
良く打ち合わせした時の事を思い出して、ちょっと懐かしくもあり、
新鮮な感じもしました。
意外と冷静にその場にいられた自分が不思議ですが・・・。(^_^;)




※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (4)

本末転倒?!。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん

現在、転職の採用が決まったところの
研修期間なんですが、今日ちょっと納得が
いかない!という事がありました。(≧ヘ≦) ムゥ


と言うのも、面接や校長(今は社長ですが)の
説明と違う~!!という事。


私は会社説明会の時にも、
「現在、ここの教室に通っているので月曜日は
参加できないのですが、それでも応募できますか?」の
問いに、校長は
「そうのように学校に通いながらしている人もいるので
問題ないですし、研修もここの教室で行うので、
授業と研修がバッティングする事もないでしょう。」とおっしゃって
いたのです。


まずその言葉で応募しようと考え、面接しました。


で、こんどは学校の運営会社にあたる所の、
人材派遣担当の人と面接をしました。


その時にも私は、
「月曜日は授業があり研修に参加できません。
また、月に2回くらいは土曜日に診療内科に行かなくては
ならないので、午後からの参加になりますが大丈夫ですか。」
とも確認しました。


そしたら面接担当された方は、
「休む旨をマネージャーに伝えていただければ、
可能ですよ。」と応えていたのに。


しかも採用通知の中に入っていた他の書類にも、
「9月中は任意のトレーニングになりますので
ご都合の悪い日にちは欠席しても構いませんが、
前もってご連絡下さいますようお願いします。」とも
但し書きがしてあるのです。


なのになのに、トレーニング担当の講師は、
「なるべく研修は休まず来て下さい。
現在学校に通っている2人(後私の他に1人います)は、
振替講義などや講座変更などの対応策を考えて下さい。」
といってきたのです。

∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

話が違う・・・・。と心の中で叫んでました。

講座変更すると、現在の教室の皆に迷惑がかかるし、
振替講義をすると、前もって休む旨を連絡したあと、
振替講座代として1000円払って、代行授業を
受けなくてはならなくなります。


たとえ代行授業が無料でも、実技の授業の時は
クラスの皆に迷惑がかかります。
なぜなら、相モデルで授業を行っているから、
1人でもかけると、残りの1人は授業を見学
しなくてはならなくなります。

それに、お金を払って授業を受けているのに、
さらに代行授業のためにお金を払うのもなんか
おかしな話だなぁ・・・と。


本日、土曜日の心療内科の件も伝えたら、
「15日の研修休みの日に変更できないか確認してから、
もう一度、明日伝えに来て下さい。」
とキッパリ言われてしまいました。


でも、心療内科だって毎日やっておらず
週に2~3回の休みがあり、しかも予約も取り難い
状態なのに、そんな事できる訳がないと思いつつも、
「わかりました、確認してみます」と言って、その場は
引き下がりましたが・・・明日はちゃんと言おうと思っています。


結構このトレーニングの講師が物腰柔らかな口調なんですが、
この方が教室に入ると緊張感が教室中の皆にはしり、
神経がピリピリモードになります。
今日なんかは、一人それで泣いてしまった子がいたくらい。


その子は何も悪くない。
ただ、みんな始めての事をするので慣れていないのだから
出来ないのは当たり前なんですが、その子はそれが
とても表現できずに溜めてしまうタイプ。

とうとう、その積もり積もったものが涙となって
吐き出されてしまいました。


そこでトレーニングコーチもチョッと、マズイと思ったのか
その後は少し、優しいくなったような気がしますが、
すごくピリピリしているのは、本当に伝わってきます。

その気持ちも確かに分かるのです。


会社の名前に傷を付けたら、そのトレーニング講師の
責任になり社長に怒られたりするから、しっかりやらなければ。
と言う思いがあるのでしょう。
だからこそ、研修を休むと足並みがバラバラになるのを恐れたり、
そのために、前日やった事の説明をしなくちゃならないとなると、
カリキュラムが全て終わらない可能性がある・・・という焦りも
あるのでしょう。


でも、それはわかるのですが、
最初にこちらもそうなるのを恐れて確認している訳ですから
それを無理に強制するのってどうなのかな・・・って思って
しまいました。
他の人も用事があって休まなくてはならない日もあるらしく、
私の授業でさえ「曜日を変えるか代行授業にするか」の
言葉にどうしようか悩んでいました。


私はあくまでも、最初の話のとおりに動くつもりでいます。
それでもし、そんなヤツいらない。
と言われたら、ちょっと今後続けるかどうか、考えてしまいます。


仕事自体は本当に良いお話だったのですが、
本末転倒になるくらいなら辞めてしまって本来の姿に戻した方が
良いと思ってしまいました。

前の会社の時に無理をした関係で体調を崩してからは、
考え方が変わり、そういった会社には無理にしがみつく事も
無いかな・・・と考えてしまいます。


これは私のわがままなんでしょうか?
みなさんどう思われますか?

会社に所属するって事はこういうのがやっぱり
当たり前なんでしょうかね・・・。


追記:
お祝いの言葉やお祝いのプレゼントをくれた人には
本当に本当に申し訳ないのですが、学校に行きながら
でもOKという話だったので、やはり私にはこちらが
優先順位が上なんです。(>_<)

すごく今、悲しい気持ちでいっぱいです。




※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (9)

研修日1

昨日からスタートした研修。


私は昨日は学校の授業のため、
研修を休んでしまいました。
そのため、みんなの足手まといにならないか
心配でしたが、何とかついていく事が出来ました。

というのも、今までの授業で習っていた
トリートメントだったから何とかって感じですが、
授業で習ったの+αがあり、ソレを覚えていられるか
が明日までの鍵です。


その他の鍵は、私が習ったのは腹部までで、
明日は恐らく、「ハンド&アーム」と「デコルテ」を
やりそうです。


ここら辺は未知の世界なので、これから
コンプリートDVDを見て少しでも手技のイメージ
トレーニングを行っておかなければ、
遅れを取りそうです。


しかも、今日衝撃的な事実が・・・。


最後に社長(学校では校長に当たる方)に
トリートメントを行い、それでOKが出たら採用
という事らしいのです。

∑(゚∇゚|||)げーんっ!! やばい。
ここで不採用になる事もあるって事ですよね。


せっかくみんなに、「おめでとー♪」って言ってもらったり
お祝い貰ったりしたのに、不採用になったら合わす顔が
ない!!( ☉_☉)タラーッ


すごく社長に行うってすごく緊張しそう。
ですが指導に当たっている先生曰く、
「緊張する=自分の事しか考えていない」
だから緊張するというのです。

ふむふむなるほど。
緊張するって事は、「失敗したらどうしよう」とか、
「お客様に何かしたらどうしよう」、「間違えたらどうしよう」
って考えるからだそうです。

ようは、
失敗する=恥ずかしい。
間違える=手順を覚えていないからヤバイ。
お客様に何かしたらどうしよう=怒られる。

に直結して考えるからだそうです。
なので常にお客様の気持ちに立って考え
行えば緊張する事も無いハズと・・・言うのですが。

あがり症の私にしたら、わかっていても
きっと緊張したりするんだろうな。

でも、当たって砕けろ精神で頑張っていかなくては
と逆に励まされたりもするわけです。


後、難しいのは言葉使いですね。
絶対、この会社では言ってはいけない『禁句』というの
があり、それを踏みそうで怖い。(ノ゚⊿゚)ノあうぅ!!


今日は寝る前に「接客用語7段用語」を発声練習
してから寝よう・・・。




※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (5)

Lesson9・10 理論

今日はセラピスト過程の授業の日。

でも本当は今日から研修がスタートの
日なんですが、学校優先という事で学校の
授業に参加しました。

今日は明日からの研修の時間に合わせて
起きる練習してみましたが、キツイ。
グロッキー状態で、また再び床へつき
出かけるまで安静にしていました。
明日からの研修、大丈夫かなと少し不安になる
のでした。苦笑

さて、授業は理論なんですがやった事といえば、
「筋肉と骨格の手技及び観察」という事で、
整体のような事をしました。
整体というと「あはき法」に触れてしまいますが、
今回はクライアントさんの状態を観察するための
手段としてのという事で本格的な整体ではなく、
筋肉にアプローチをしていく方法などを学びました。

面白いなぁ~と思うのは普段気にしてないけど、
人間の身体って癖があるんですね。
肩の高さは左右違うのに、胸の高さは同じ人が
いましたが、先生曰くそういう人はお腹周りの筋肉で
調整して胸の高さを同じに調節しているとの事。
だから、筋肉に負担がかかっているという事になるそうです。

なるほど。


わたしは、右肩下がりで左肩が上がっています。
また背中を触ってもらった時に、左の方の筋肉が
盛り上がっていて凝っているとの事。

脚も冷たいとの指摘をもうけました。


今までトリートメントを受けてきて、セラピストさんに
指摘されていたところがそのまま言われていたので
もうビックリ。
こうやって人の身体の様子を見ていくんだ・・・という良い勉強に
なりました。


まだまだ、触れている人の数が少ないので
私にはまだ経験値が不足していますが、そのうちたくさんの
人に触れていく事によって、わかるようになる日が早く来ると
良いなぁ~と思いました。

人の身体を観察し、その人の癖や体調の変化を見つけ出すのは
大変な作業になりそうだな・・・といまからビビリモードに入ってます。





※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (0)

TAPMAN×PIANOMAN×MOVIEMAN

TAPMAN×PIANOMAN×MOVIEMAN」に行ってきました。

場所は初台、新国立劇場の中劇場にて「熊谷和徳」さんの
タップダンスの公演が行われていました。


今日は実は千秋楽だったので、
すごい盛り上がり行った甲斐ありました!!

しかしながら残念な事に、疲れていたのか
本番の舞台中に居眠りしてしまいました。
あーあ。見逃してしまい残念(>_<)

と思っていたのですが、すごく今日のお客さんも
ノリもよくアンコールに何度も応えてくれました。
しかもサービス満点に、客席まできてピアノ演奏
してくれたり、タップ踏んでくれたり。

挙句の果てには、熊谷和徳さんは2階席にまで乱入し、
タップを2階席の人達にも披露していました。

また、客席でアンコールパフォーマンスしているときに、
ゆうに80代を超えたご婦人が、握手を求めに来ると言う
アクシデントも。

しかし、みんなすごく微笑ましく、その80代のご婦人を
拍手で迎え、和徳さんと稲本さんは快く握手に応じて
いました。

なんだか会場のお客さん全員が一体化したような瞬間
みたいなのを感じすごく楽しい気分になれました。

また10月に公演をするらしいですが、これはきっと
観に行けないだろうな・・・。ちょっと残念。




※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (0)

« 2006年9月3日 - 2006年9月9日 | トップページ | 2006年9月17日 - 2006年9月23日 »