« 2006年9月17日 - 2006年9月23日 | トップページ | 2006年10月1日 - 2006年10月7日 »

アロマ精油について

今、精油の化学やブレンドに関して興味があります。
そこで今までに買った本の中から、参考になりそうな本を探して見ました。


いろいろと精油について書かれていて、ためになります。
良かったら読んでみて下さいね。

「アロマテラピー・精油のなかの分子の素顔―安全に楽しむための基礎化学」

「エッセンシャルオイル&ハーブウォーター375」

489422710x01_scmzzzzzzz_v56813196_




※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (0)

残念な結果

えーっと。
今まで9月中ずっと頑張ってしてきた
研修の成果を確認するためのテストがありました。

これで採用、不採用が決まるのですが、
私は不採用組になってしまいました。(TдT)

と言いますのも、手技云々と言う所の問題よりも、
心の問題だそうです。


セラピストになるには心がもろすぎると言われて
しまいました。
研修のトレーナーとかマネージャーは私がうつ病なのを
知っています。
なので病院に通っていることも、知っています。

手技自体はすごく良いときと、そうでない時の差に
ムラがありすぎると言われてしまいました。

それはやはりメンタルな面が弱いからと・・・。

この研修メンバーでやっていても、そういうのが
トレーナーからすると見て取れたそうです。
お客様の場合は、その途中経過の頑張りはどうでも良く、
結果だけが全てなので、ここまでムラがあると
セラピストの1人として認められない。と言われてしまいました。


お客様の中には、優しく物事をいってくれない人もいるので、
そのたびに心がボロボロ崩れているようでは使い物にならないと、
いう判断でした。

で私としてはどうか?と聞かれたので、
今回のオープニングメンバーで無理でもセラピストとして
活動したいとアピールをしました。
でも、それの心のメンタルな部分がいつ治るか分からない
人を会社で雇うのもリスクが高すぎると・・・。
その間、受付でも販売でも良いのでその場でアロマに関する
仕事をしながら雰囲気に慣れ、それからでもセラピストを
目指して行きたいと答えたら、一応社長と相談の上採用、不採用
を決めるのでとりあえず保留となりました。


が、おそらくもう不採用かな・・・。と思ってしまいます。

でも、個人面談の時に言われたのが
「手技の順序も覚えているし、
手も悪くないから、後はその同様するメンタルな部分だけだね。」
といわれているので、何を言われても動揺するような事が
無いように、メンタル部分を鍛えておき、後は呼吸を深く吸ったり
吐いたり出来るようしていこうと思っています。


このメンタルな部分の問題さえ解決すれば、
セラピストとして活躍する事も可能だと今でも信じているので、
今は無理でも将来に向かって今までの研修中の経験を
活かして行こうと思っています。

後はサロンにも色と言う物があるだろうから、
今のサロンにとは色が合わなかったという事もあるかも
しれないのでとりあえずは、セラピスト派遣でも登録しよう
かな~と考えています。

今まで応援していてくれた方々、励ましてくださった方々に
お礼を言いたいです。
本当にありがとうございました。
これからはもっと強くなって、再復活にかけたいと思います。





※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。




| | コメント (6)

今日の香り

「AROMA MAFIC 14HOROSCOPE SCENT」
(香りの魔法 14宿星とアロマが導く今日のわたし)

という本に凝っています。

と言うのも、私はどうやら呼吸が他の人より
浅いみたいでそれが施術にも影響していると
言われました。
なので呼吸を深くするために香りを嗅いだり、
リラックスや緊張をほぐすために香りを持ち歩く
ことにしたのです。


で、ブレンドする時に活躍するのが先程の本。

今日の予定を思い浮かべながら、本のページを開く。
そしてそこに書かれている、メッセージと精油をみて
その精油のブレンドをコットンにしみこませ持ち歩く
事にしました。

そうすると、香りがするたびすごく心が何もしない時
よりかは落ち着く感じがするのです。


今日は、こんなメッセージと精油のブレンドでした。


「不安に取り付かれているのなら、
ゼラニウムに助けを求めなさい。」


ゼラニウム滴+ベルガモット2滴+カモミール(ローマン)1滴

でした。


今日の私にピッタリの解説が書いてありました。


「何かを不安に思うことがあるのは、人間としては
当然の事。とくに年齢を重ねるほど、若い時のように
恐いもの知らずではいられない、ということも多いでしょう。
けれどその不安が過剰になりすぎて、眠れない、
呼吸が浅くなる、心臓がドキドキ
するなどといった体の
症状になって現れたら要注意。意識が現実を離れて、
近い将来に「起こるかもしれない」悪い結果を想像し、
心も体もリラックスしていない状態になっています。
そんな状態を変えてくれるのが、ゼラニウムの甘い
香り。香りの成分にリラックスさせる効果がある
ばかりか、香りをゆっくりと吸い込むという動作そのもの
にも、気持ちをやわらげてくれる効果があります。
ゼラニウムで自分の中の『不安』をコントロールし、
リラックスして毎日を過ごしましょう。」


とコメントがありました。


本当に今日の私にピッタリのブレンドでした。
研修メンバーにも好評でしたよ♪
(練習中は精油は一切使ってないので、
精油の香りには皆、敏感になっているよう。)




※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (6)

デビューできるか?

明日はいよいよオープニングのセラピストとして、
デビューできるかどうかのレベルチェックがあります。

これで通過しないと、不採用と言う事に・・・。


そんな訳で今日は、全身トリートメントではないけど、
時間計って、片足(後面、前面)、片手、背中、デコルテを
練習しました。


しかし、沢山注意されているのは私だけ。
他の人はそんなに注意されてないのに、私だけが
ものすごく注意されていたのだ。

心の中で、「ヤバイ・・・明日レベルチェックなのに」と
思いながら施術してました。
いけませんね。邪な考えの中行う施術は。

案の定、時間通りに終わらず終了。

あぁ。明日はどんなレベルチェックするんだろう。
不安だなぁ。

でも半分開き直っている部分もあって、
もしダメだったらまた再チャレンジしてやる!!と
思う私なのでした。

どうしてもセラピストになりたい!!という
思いは変わらないので。(*^_^*)





※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (2)

レジュメ作り

自分のために書いた研修中の
手技や、タオルワークなどをイラストに描いたり、
ワードで文章化したりしていたら、結構評判がよく、
コピーさせて欲しいといわれた。


昔から絵を描いたりするのは好きなのだが、
何せへたくそ。
でも、そんな絵でも分かりやすいといってくれて、
コピーも欲しいといってくれるのはやっぱり嬉しい事
だった。


トレーナーには、家では研修の事は一切忘れて、
休んでください。といわれたが、結局自分の趣味を
考えると、PCをいじるか、絵を描くことくらいしかなかったり
する。
アロマで何か作るのも好きなんだが、今は作りすぎて
なくなるまで作るのはお預け状態。

なので絵を描いていたりする。

気分転換に絵を書くことは楽しい。
しかも手技を思い出しながら描くから、
覚えられて一石二鳥。


それで感謝までされて一石三鳥。




※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (4)

フェイシャルとリフレクソロジー

フェイシャルのトリートメントをしたのだが、
人の顔に触れるってすごく緊張する。

これはトレーナーに良く言われる事ですが、
「顔」はその人にとっての人格そのもの。を
表現する場所。
そして、皮膚の中で唯一肌が衣服に覆われない
部分でもある。
そして、「顔」はその人そのものと言うとおり、
「顔」を見れば、○○さんだ。とい事も視覚からの
情報で入るものである。

それだけに、一番心に近い部分だとおっしゃって
いたのだ。
最初はピーンと来なかったけど、実際にその人に
向き合って顔に触れるとなると、先程、トレーナーが
言っていた事がものすごく理解できるのである。


人によって体格が違うように特に「顔」は、骨格も
違えば皮膚の感じも最も人によって異なるのがわかる箇所。
それだけに、実際に触れるとなるとすごく恐い。

でもコツを掴んでしまえば、とても愛しむような感じで
「大切にしなくては」と本当に思えてくるから不思議。


この前のクレンジングは、強く擦りすぎて皮膚が
薄い人や敏感な人には辛い研修だったが、
今日もそんな感じだった。
幸い、私は皮膚は角質が厚くなっていてちょっとや
そっとでは、痛くならないのは嬉しいがそれだけ、
皮膚が老化している証拠なんだなぁと思うと、
かなり悲しい物がある。

しかし、ここの研修のお陰かメンバーの皆に、
「肌のくすみが落ちた」とか「肌がきれいになったんじゃない」
と言われてすごく嬉しかったりした。

やっぱり皮膚を大切にする人はそれだけ、
肌の表面に現れるものなんだなぁ~再実感した瞬間でも
あった。


リフレクソロジーはすごく気持ちよくて、ついつい研修中(仕事中)
なのにも関わらず寝てしまった。
マネージャー曰く、リフレは感じ取って寝てくれるという事は、
それだけ気持ち良いと感じてくれている証拠だ。
と言ってくれたので、セラピスト役の人にとってもうれしい事?
なんだろうなぁ。と勝手に解釈しているが・・・。

実際私がセラピスト役の時に、モデルの人が寝息を立てて
寝てくれたのには嬉しかったな。





※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。




| | コメント (2)

研修休み♪

研修おやすみの日。

昨日の面談でも休養日は研修のことを忘れて
ゆっくり休んでくださいとの事でしたので、
本当にゆっくり休んでしまいました。


ここのところ、早くに起きる事が多かったので、
寝不足とか、「起きなきゃ」というプレッシャーからか、
睡眠の質が悪かったのかも知れません。
でも、今日は寝たいだけ寝てすごしていました。


そしたら、すごくスッキリした気分で気持ち良い!!


そういえば、目の付くところにスケッチブックが
置いてあったので、すごくン十年ぶりに絵を描いて見ました。
画力は相当落ちているものの、絵を描くと無心になれて
すごく楽しかったですね。

主に濃い鉛筆(4B)とかを使って、書いていました。
最近はPCのソフト使ったりしていましたが、
やっぱり鉛筆の感触とかってすごく良いですね。
柔らかい線や、固い線なども自由自在に表現できるから。


今のパソコンのソフトでもそういう事が出来るのですが、
なにせ思い通りにまだまだ動かすには程遠いので、
手で書いたほうが好きに描けて良いですね。


久々に童心に戻った気分で書いておりました。


| | コメント (3)

個人面談

他のメンバーは昨日行ったらしいのですが、
私は昨日学校があったのでおやすみしていた
関係上、本日行われました。

もう、何を言われるのかと思いドキドキしていたけど、
身体の心配と私のあがり症の事で、仕事の仕方の
方針などをお話ししてくれました。


技術的には、特に問題ないから後は慣れしかない。と
言われ少しだけホッとしました。
(これで、他の皆よりすごく劣っているって言われるのかと
思っていただけに。)


用は、今は薬を飲んでいる関係もありますが、
特に緊張しやすい性質なので、最初はお客様の
施術を一日、4~5人を担当すると言うお話しで
聞いていたのですが、その辺の配慮をしていただいて、
まずは1~2人からはじめ、そのほかの時間は他の人の
サポートを行うという事から始めてみようと思うのですが。
という話が主でした。


後は、私が会社に対して望む事など。


まぁ、肩の力を抜いて休みの日にはゆっくり休んで、
心の休養もしてくださいと言う事がメインの個人面談でした。


すごく人には恵まれているなぁと思って、すごく嬉しい限りです。




※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (7)

先生の配慮に感謝

月曜日はセラピスト過程の受講の日。


今日はハンド&アームの授業でした。
本日は珍しく、補講の方が一人いらっしゃっての
授業でした。


前半は自分の手を利用して、どのくらいの圧を
かけたら気持ちが良いか。
また、どこを触ってもらったら気持ち良いかを
体感しながらやりました。

後半はベットにあがり、脚前面、腹部、ハンド&アーム
の順に施術を行いました。
先程も書きましたが、補講者の方がいらっしゃったので
2人と3人のグループに別れ練習を開始。

3人の所は、モデルさんの脚と手は片方ずつ行い、
腹部は私がやりました。
そしたら先生の配慮で、今現在研修で悪戦苦闘しているのを
ご存知なのか、デコルテまで練習させてくれました。
(だから片手、片足ずつ行って、2人組と時間を合わせる
配慮をして下さいました。)

おかげさまで、一番苦手な部分を練習する事もでき、
また肩口の軽擦のコツも教えてもらえて本当に感謝感謝です。


後、いろいろ励ましの言葉も掛けてくれて涙が出そうな程
うれしかったなぁ。
先生曰く、
「い~のよ。本採用されなくたって。
またチャレンジすれば良いんだから」
とか、
「モデルさんの息遣いに気を配り、その呼吸に自分の呼吸も合わせ、
その呼吸に合わせてトリートメントをする事が大事。
ただすれば良いのではなく、最初は上手じゃなくても一生懸命
癒してあげようと言う心が伝われば、お客さんにも伝わるものよ」

とおっしゃってくれた時には、本当にそうだなぁ。
肩肘はって、上手くやろうとか、本採用になるために頑張らなくては。
って思っていると、その大切な思いが伝わりませんよね。

前々からトレーナーにも言われていたのですが、
授業の時の先生に言われた時のほうが、ずっとずっと
心の奥底まで伝わるような、優しい感じでした。


本当に先生には感謝します。
ありがとうございました。





※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。



| | コメント (8)

本日試験日

インストラクター試験に行ってきました。
場所は東京ビックサイトのレセプションホールにて
受けてきました。

現在セラピストコースで一緒のクラスメートにも
会ったし、相互練習しているかおりんとも出会えた。


帰りにStep2の時に同じクラスだった友達どうしで、
新宿でお昼を取りつつ、いろいろお話しをしてきました。

まずは、本題試験のお話しから。


第一声が、難しかったーの一言。

今回は教科書読んでいても、良く分からない
問題が多かったように思います。


日本語の理解に苦しんだ問題もちらほらあったような
気がしますが私だけなのかな・・・。


しかし、友達と近況のお話しなどしていたら、
試験の結果などどうでもよくなってしまった。

次3月頑張る事にします。


余談になりますが、
また予行練習がてら11月のセラピスト試験も受けて
見ようかな。
その時は、2次免除も無いしインストラクターの免除も
無い状態でフル受けたらどうなるのか?
チャレンジしてみるだけの価値はありそうです。




※人気blogランキングに参加しています♪
良かったらポチっと押してくださると嬉しいです。




| | コメント (11)

« 2006年9月17日 - 2006年9月23日 | トップページ | 2006年10月1日 - 2006年10月7日 »