« 帰りは | トップページ | 一番長いメニュー »

愚痴と悪愚痴の違い

悪口って書くけど、悪愚痴という意味もあるのかな?

最近、自分の日記を振り返って愚痴ばかりだったので反省して
います。

で、ふと思ったのが「愚痴」と「悪愚痴」の違い。
後「悪愚痴」と「悪口」の違いってあるのかな?


まあ悪くいう事を悪口なんだろうけど、悪い愚痴もあるのかな?


相方さんに聞いてみたら、知らん!といって終わってしまった。


愚痴ってやっぱり聞いていて良い気分じゃないよね。
人間だからたまにはあるけど、最近の私はちょっとありすぎ。
自分という人間を否定したくなるくらい嫌な奴になっている
と思ってしまいました。


うーん。

考えれば考えるほどわからなくなるな・・・(^_^;)


シンプルイズベスト!


考えるのはやめて、控えようっと。


|

« 帰りは | トップページ | 一番長いメニュー »

私の思う事・考える事」カテゴリの記事

コメント

自分の中に溜まってしまうマイナスの感情はくすぶってしまって、結果いいことはないし、自分が腐っていってしまうので、ある程度は吐き出したほうがいいと思います。

けれど、マイナスの感情というのは相手にも伝染すると私は考えるのです。ある程度のグチを聞いてもらうのは精神衛生上いいことだと思うのですが、それが過ぎると、聞いている相手が疲れてしまう。
ですから、自分の中である程度処理することも大切ではないかと。
私が良くやるのは、文章にすること。紙に書き出したり、ワードで打ち込んだり。もちろん誰にも見せません。文章にしないまでも、自分がどうしてマイナスの感情を抱いたのか分析する作業を行なうのです。
分析すると、思考回路の整理になるので、これからの傾向と対策に役立ちます。
それでも処理しきれない気持ちを、聴いてくれる相手に打ち明けるように心がけています。

あと、人と接するときにマイナスの感情が出てしまって、困ったとき、私がおまじないのように言い聞かせている言葉をお伝えしたいと思います。
「逆らわず いつも笑顔で 従わず」
これは父から教えてもらった言葉なのですが、納得できないこと、顔に出したくなるほど、いやな感情が噴出しそうなときほど、笑顔でいること。
ぜんぶ従わなくてもいいんです。表面上は笑顔で逆らわず、心の中では従わなければいいんです。

それが難しいんですけどね^^;

長文になってしまってすみません。

大丈夫ですよ^^

投稿: こでまり | 2007年5月23日 (水) 10時21分

>こでまりさんへ
「逆らわず いつも笑顔で 従わず」
って言葉は良いですね。
是非私も参考にしてみます。

自分でも愚痴はマイナスな思考なので、
自分の品位も下がると考えていたりします。
昔はノートを枕元に置いて紙に書いていたり
したけど、今はブログというものに書く癖
が出ていけないな。と反省中です。

ノートに書きとめてそっと処理するのも
良いかもしれないですね。

実践しているのは
「逆らわず」→ ○
「笑顔で 」→ ○
「従わず 」→ ○

仕事場に出たらいつもそうしています。
自分の感情を丸出しの不機嫌な顔をしていると回りにも迷惑かけてしまいます。
しかも逆らうと、それを受けてくれてくれる
人ばかりではないのも知っています。
だから「うん、うん。そうだね」と話を聞い
ています。だけど「従う」「従わない」は
その時の判断かな。
自分のためになる事、自分にプラスになる事
にはしたがって直したり受け入れたりする事
もありますが、これは違うと思うものに関し
ては、従わないです。

投稿: よっち | 2007年5月23日 (水) 11時16分

気が合いますね(笑)
私、今全く同じ疑問を抱き検索してこちらにたどりついた通りすがりです。

私は、最近友人に愚痴を聞いて貰ってばかり。
少し反省しています。
>ノートに書き留める。]
良いですね。
>自分の品位を下げる。
同感です。

心のどこかで、当事者を知らない人に聞いて貰う分にはまだ…なんて思って甘えていたところがありましたが、やっぱり愚痴も悪愚痴と同類でしょうね。

こでまりさんの
>逆らわず、いつも笑顔で従わず。
心に響きました。良い言葉です。

投稿: ベル | 2007年6月 6日 (水) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 帰りは | トップページ | 一番長いメニュー »