« 年下の子に・・・ | トップページ | 挑戦状 »

テンチョー・・・

今日はちょっとうれしい事が。

先月社員さんのベテランさんと同じくらい仕事に入っていたそうです。それを見て私が結構、お客様に入って仕事をしている事や出勤している事を褒めてもらいました。

いつもは小言ばかりだけど、今日はその逆で褒めてもらえちょっと照れくさかったけど嬉しかったな。
そんなに人に入って接していたんだなぁと自分でもビックリ。

今は研修も順調に進んでいるし、この調子で早いところ全部研修を終了させたいな。そうすれば研修期間の時給ではなく本来の時給になるし、お客様に入った分の歩合が出るので。(^_-)-☆

しかし、先程も書いたけど店長の読みがハズレお客様が少なかった割りにスタッフを沢山入れてしまったので、夜のスタッフがあふれかえっていました。
だからか「今日早く帰りたい?」て聞いてくる。

「何でですか?」て聞くと、「お客様の数とスタッフの数で言うとスタッフが余っているからもしかして無理してお願いしたから聞いただけなんだけど。」と。

「じゃ、1時間早上がりでも良いんですか?」って聞くと、
「そうしてもらっても良いの?そうだと助かる」というので本来なら、ゲルマニュウム温浴をご案内したお客様の台湾式リフレクソロジーを担当するはずだったのだが、他の夜のスタッフにまかせ、「じゃ、帰ります。その方が店長も助かるんですよね?」って言ったら、「本当に申し訳ない・・・」と深々と頭を下げて言われてしまった。


まっ、たまには早く帰るのも悪くないしジャスコによって本屋に立ち寄る事も出来ました。最近本はインターネットで買うけど本屋で立ち読みして、オモシロそうな内容の本を買うのも楽しいよね。
その楽しみを味わえたのはすごく良い刺激になったなぁ。

今日買った本。

一瞬で自分を変える法」 アンソニー・ロビンズ[著]/本田 健[訳・解説]/三笠書房

こんな本ばかり読んでいて、小説ってあんまり読まないな。
だから情緒豊かではないのか?


|

« 年下の子に・・・ | トップページ | 挑戦状 »

日記・雑談(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年下の子に・・・ | トップページ | 挑戦状 »