« 人の優しさに触れて | トップページ | 咳き込むが・・・ »

耳鼻咽喉科

に行ってきました。

過去に一度行ったけど、診察券みると平成17年の11月に行っている。
時同じくして2年後にまた通っている私。


今日は体調は昨日ほど辛くないのですが、ノドの調子だけがおかしく
耳鼻咽喉科に行ってきました。

昨日はというと頭痛やノドの痛み、熱にやられ辛くてしかも腰や関節
の節々まで重くなったりするという辛さに比べれば今日は楽。

でもノドだけが・・・という事で見てもらったところ、

「あ~、すごい腫れているねぇ。まだこれからだね。」といわれ
ぐいぐい器具についているコットンに薬品をしみこませたもので
ノドの消毒されました。
オェ・・・となりつつ、しかも消毒液が染みて痛い・・。><

ここの診療所はご年配のご夫婦で、耳鼻咽喉科、眼科などをしている。
で、耳鼻咽喉科はゆうに80代超えたおじいちゃん。
でも手つきもしっかりしているし、手早い。


しかし、ここの診療所に初めに来た時の印象は昭和初期の古い診療所
って感じでしたが、今回も2年前と変わらずそのまま。

本当に「Best Of The 診療所」って感じ。


でも診察に来ている人はわりといたけど、同じ年くらいの老人が
多かった。やっぱりこういう所のほうが安心感がわくのだろうか?


私もタイムトリップした気分で診察受けてきました。


で、うがい薬と飲み薬(朝夕)4日分出されました。

本当は薬を飲むと抵抗力が低下するから飲みたくないけど、
仕事に支障がでるのも考えものなので飲む事にしました。


自己治癒力。
現代社会にそれで治そうとすると、時間がかかりすぎてやっぱり
むずかしいのかなぁ。

自分の自己治癒力を信じてみたいけど、やっぱり生活かかっている
以上薬に頼らざるを得ないのが現状なのは悲しいなぁ。

|

« 人の優しさに触れて | トップページ | 咳き込むが・・・ »

日記・雑談(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人の優しさに触れて | トップページ | 咳き込むが・・・ »