« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »

アルバム

1月2日のアルバム
http://yocchi-o.cocolog-nifty.com/photos/kumejima_in_okinawa/index.html

1月3日のアルバム
http://yocchi-o.cocolog-nifty.com/photos/kumejima_in_okinawa200701/

1月4日のアルバム
http://yocchi-o.cocolog-nifty.com/photos/20070104in_okinawa/

1月5日のアルバム
http://yocchi-o.cocolog-nifty.com/photos/kumejima_20070105/

| | コメント (0)

錢田公園

NEC_0074.JPG

NEC_0075.JPG


先程のスハラ城跡がある所には、錢田公園がありその先に
その城跡があった訳ですが、見晴らし最高でしたが最終日
朝は天気が良いのですが、途中曇ったりしてグズついて
いたので、せっかく自転車を借りて急な坂道を登って
たどり着いた公園でしたが、あのきれいな海の色は見る事は
出来ませんでした。残念。

でも、公園にはアスレチックなどがありあまり訪れる人も
少ないせいか、うちらだけの貸切状態でした。

そこで撮った写真なんかをUPしておきます。


1枚目:そこに咲いていたハイビスカス。
2枚目:そこに咲いていたハイビスカス。
3枚目:ホテルに戻ったとたん、太陽がきれいに出てきた
ので、海の色を最後に撮っておきました。

| | コメント (0)

スハラ城跡

NEC_0069.JPG

NEC_0068.JPG

NEC_0070.JPG

NEC_0071-1.jpg

NEC_0072.JPG


自転車をレンタルして、スハラ城跡に来ました。
(錢田公園のさらに上に上がった場所にあります)

ここには「みどり丸遭難事故犠牲者」の慰霊碑が立っています。なんでも沖縄県海難史上最大の悲惨事だったらしい。
その方々の為に、海がよく見える所に建てられています。


今は雲ってしまって海が鮮やかに見えないけど、天気の良い日はすごくきれいなんだろうな。この海を見て安らかに見守っているでしょうね。

余談ですが、ここからは今まで宿泊していたホテルも一望できます。(イーフビーチホテル)


1枚目:自転車で錢田公園の上のほうから撮影した。
2枚目:その丘にあった趣のある岩と松
3・4枚目:我々が滞在していたホテルが見えたのでパシャ!!

| | コメント (0)

最終日の朝

NEC_0066.JPG

NEC_0067.JPG

5日(金)の朝も天気に恵まれました。部屋中に朝日の輝が入ってきて気持ち良いです。風もちょうどよく、部屋にそそぎこむ海風がまた爽やかな気分にさせてくれます。


しかし名残惜しいなぁ。帰るのが…。(;_;)

1枚目:部屋の窓から太陽が昇っていくシーンを撮影
2枚目:朝食をとるテラスで撮影した太陽と海

| | コメント (0)

イーフビーチの贈り物

NEC_0062.JPG

NEC_0065.JPG

NEC_0060.JPG

この貝殻はイーフビーチの砂浜で拾ったものです。
何気に拾っていて気が付いたのですが、貝に真ん丸い穴が空いているんです。

一つはこれから空く途中だったみたいで、貫通はしていないのですが完全にそのままにしていたら、きれいな円形に空きそう。


紐を通せばネックレスになりそう。どこの浜辺の貝殻もそうなのかな?
よく分からないけど、不思議~。(・・?)


でも白くてスベスベしていて綺麗な貝殻でした。
(o^o^o)

1枚目:砂浜で拾った貝殻
2枚目:穴の空いている貝殻
3枚目:天気がよく、海の色がきれいだったので撮影

| | コメント (0)

シーサー作ったさー

NEC_0055.JPG

NEC_0056.JPG

NEC_0057.JPG

NEC_0058.JPG

久米島の土で作る陶芸があり、シーサーを作るコースに参加してきました。

相方は図画工作が苦手なようで、渋々参加していたけど、形が出来て来るうちに楽しくなったらしく、なかなかの出来で私がビックリ!

なんだ~苦手とか言いつつ才能隠していたか?


写真のは私が作ったもの。シーサーと言うより牙の辺りで、シーサーらしくなくなってしまった。(;^_^A

あはっ。


因みに、体験教室の方が教えてくれたのはシーサーには
オスとメスがいて、「あ・うん」で1組だそうです。
口をあけているのがオスで、幸運を沢山吸い込むために口を
開けているそうです。(なので「あ」のほう)
メスはオスが吸い込んだ幸運を逃さないために、口を閉じて
いるそうです。(「うん」に当たります。)

| | コメント (0)

ちなみに恐い写真

NEC_0054.JPG

ビックリさた方ごめんなさい。

アザが見やすいように、半目状態で撮影。

謎なアザ。

(;^_^A

| | コメント (0)

おはようございます

久米島での滞在も3日目です。今日も良い天気に恵まれました。

しかし、今朝起きて鏡をみたら謎なアザができてる!(・・?)

しかも目の上。恐いっす。自分の顔が…。

NEC_0053.JPG  NEC_0052.JPG

| | コメント (0)

BBQ

ホテルにバーベキュー施設がありテラスに出て、海の波の音を聞きながら夕食。
昼間は暖かくてもさすがに夜は少々冷え、途中で雨が降ってきたりと急激に寒さが増しました。が、秋の夜って感じの冷えなので特に関東の寒さに比べれば、暖かいくらいかな。


今日は波際の外での食事は美味しさも増すねo(^-^)o

久々に3食の食事をまともに摂ったので、胃もビックリしたのかシャックリがしばらく止まらず苦しかったけど、健康的な生活ってこんな感じなんだなぁ。って思い出すような一日でした。


ちゃんとこれからも朝食摂るようにしなくちゃなぁ。

NEC_0051.JPG

NEC_0050.JPG

NEC_0049.JPG

| | コメント (0)

畳岩

海洋深層水温浴施設「バーでハウス久米島」に来ています。


プール併設の施設なんですが、すべてが海洋深層水でしょぱいかった。

その施設の裏には「亀畳」があり、岩が亀の甲羅みたいになっています。

写真がそうなんですが、亀の甲羅みたいに見える?

NEC_0043.JPG

NEC_0038.JPG

NEC_0035.JPG

| | コメント (0)

朝日

部屋にすごい朝日が入りこんで、すごく眩しいくらいです。

出発前の天気では雨だったのでありがたい事です。


浜辺には朝の散歩を楽しんでいる人がちらほらいます。


o(^-^)o


NEC_0034.JPG

| | コメント (0)

一日目夕食

イーフビーチホテルの近くに「亀吉」という料理屋に行き、沖縄料理を食べました。
さくなの天麩羅、海ブドウ、ミミガー、島豆腐や豚角煮など。
さくなの天麩羅は葉っぱで、ヨモギみたいな感じな見た目でした。が、このさくなが美味しかった~。海ブドウもプチプチとトロ~リのギャプも美味しかった。初めて食べたけど病み付きになりそう。
豚の角煮もトロリとして、口の中で溶けてしまう感覚がなんとも言えない美味しさでした。

こんな感じで一日目の旅行は終わったのでした。

NEC_0020.JPG
「海ぶどう」

NEC_0021.JPG
「ミミガー」

NEC_0022.JPG
「豚の角煮」

NEC_0029.JPG
「おでん(豚角煮入」

NEC_0032.JPG
「さくなの天麩羅」

| | コメント (0)

イーフビーチ

NEC_0013.JPG  NEC_0014.JPG  NEC_0016.JPG
綺麗な海。

天気予報は良くなかったが、沖縄にきたらすごく良い天気でした。

白い砂浜、青い海。海も色が変化して見えて本当に癒されるよ。

(^^)v

| | コメント (0)

暑い(;^_^A

今、那覇空港で久米島行きの12:40のJTAに乗り換えのために、待っています。
が、羽田空港と比べて暑い。(;^_^A
家を出たのは7時だったので寒かったため厚着してきたのが裏目にでました。

しかも、念のため肋軟骨骨折の時のコルセットしてきたから、そこがまた暑い。

でも、嬉しいのは沖縄に来たんだなぁ、って実感が沸くのが良いね。(^O^)

蘭の花や綺麗な花たちが目の保養になりました。

| | コメント (0)

品川神社へ初詣

品川神社のご利益は「海上交通安全、祈願成就」だそうです。
そんな品川神社に18:00ごろ初詣に行ってきました。
遅い時間だったので、境内の中は寂しかったけどそれでも
お参りに来る人はいて、家内安全や祈願成就なんかを願って
いるんだろうなぁと思いました。

歴史で知る縁起物語
品川神社

↑からの引用です。
この神社には、「ぶじかえる絵馬」という縁起物がある。御利益は交通安全で、その由来は、平成の初めに、境内末社のひとつである浅間神社の脇に作られた富士塚のふもとに、地元の人がカエルの置物を寄進したのがきっかけだそうだ。
 もともと品川神社は海上交通安全の御利益があること、また、旅人が行き交う東海道が眼前にあることから、先代の宮司さんが「富士」+「カエル」で「ふじかえる」=「無事帰る」という交通安全祈願の絵馬を作成したという。
 図案も先代の宮司さんの手によるもので、カエルは笠をかぶった旅人の姿をしている。この絵馬は神社に奉納せず、車や自宅に飾ることで、無事に帰宅するという御利益があるそうだ。


という事らしいです。

一応、お願い事はナイショですがちゃんと絵馬も買って
祈願成就なのでお願い事を書いて神社に縛ってきました。
願い事が叶うよう自分の努力も惜しまないよう頑張らなきゃ!!


| | コメント (0)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

2007年からは、新たに出発の年になりそうな
感じの私です。

こんな私ですが、これからも宜しくお願いいたします。


よっち


2007年1月1日元旦

| | コメント (0)

« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »