« 2007年7月8日 - 2007年7月14日 | トップページ | 2007年7月22日 - 2007年7月28日 »

24 Season2

やっと今朝全部見終わりました。
「24 Season2」

相方さんと見ていたのですが、相方さんは集中してみるタイプ。
私は疑問に感じることや、今後の展開を想像して口にするタイプ。


何かあるたび、
「こいつ怪しい!」
「絶対、この件に関わっている」とか口を出すが

「声でかい。聞こえない」といって音量ボリュームを上げられてしまう。


「(´・ω・`)・・・」

で、最後のラスト2話でどう終了するかについて話をしていたところ
「これってさコレで終わらないでSeason3に突入するんじゃない?」

って予想を言ってみた。

相方さんは「まさかぁ。そんな事はないんじゃん」と言っていたが
私の勝ちである。

その通りになった。


結構こういうの見ていると、想像立てて考えるの好きなんだよね。
推理小説なら最後から読んで答えを知った上で読むのが好きなんだけど、
ドラマじゃそうもいかないから、想像を掻き立てて思ったことを口にしながら
見ていく。


相方さん曰く、結構いい線いっていたと。
そして感がいいな~。といっていた。

女の第六感ってヤツですか?( ̄ー+ ̄)ニヤリッ.

| | コメント (0)

嬉しい出来事のその後は

また店長に (怒)

まぁ無駄だと思っていても、ちょっとちょっとぉ~。
って感じである。


確かに暇なのは分かるけど、それまで外に出ていて22:30に電話よしこして、「よやくじょうきょうどぉ?」って聞いてきたので、「今、入ったのでフロントしています」と答えたら「りょうかーい」って言ったのに、その数秒後にすぐ電話がかかってきて「じゃ30分早く切り上げてかえっていいよぉ」と。

「でもフロントがいなくなりますよ。」と言ったら、
「いま、そっちに向かっているから帰って良いよ」と言われ
カチーン。


だったら10分経過後に言うな。
あと20分だったら居てフロントしていた方がマシだわ。


あんまりに釈然としないので、
「今日、お客様に入ったのも一人だけだし、23時まで居てはだめですか?」といったらまた階段に連れ出された。

そしたら話がだんだんそれて「今後どうしたいの?」といってくる。
「今後って何の話ですか?」と聞くと「研修が全て終わったら社員になるか今のままでいるかって事なんだけど、シフト表の出し方も他の人は絶対出られない日に[休み]と書くだけなんだよね。でも●●(私)さんは、休みの日とか出勤時間をきっちり指定してくるからさぁ。今後どうするのかなぁって思って」
といってきた。

挙句には
「副業する? DM書きとか。笑」と言というから、「顧客に対してのDMや新メニューや得点などのDM送りとかですか?」と聞いたら、「そうじゃなくて、別のDMの宛名書きの仕事の事」という。ハァ~。何それ…って感じ。

あのー。論点そこじゃないんですが。
と思ったが、この店長に何言っても仕方ないと思った。


お客様に入れない件も言ったら、リピートが来てまたそのリピートのお客がきて。。。と当たり前の話をしてくる。
じゃ、どうやってリピート率を上げるかって散々私が提案しているのに、面倒くさがってしないだけじゃん。
ただ接客だけでまたリピートしてくれるお客様も居るけど、それなりに忙しいサロンだとそれぞれ集客に対して工夫を凝らしたり戦略を練っていかにまた来てもらえるかというのを考えているというのに。
のんきすぎる。

だから、こういう事態になるんだよね。

やっている事が全てなんだか方向が間違えている感じ。

もう何度説明しても分からないんだろうケド。


自分は棚にあげて何とやら。とはこのことだな。と感じた。


さて今後どうするかな。



| | コメント (0)

嬉しい出来事

飛び込みのお客様の接客していたら、以前私が一度入った事のあるお客様でした。

彼女も覚えていてくれたらしく、「○○さんですか?」と聞かれたので、そうですと答えたら
「ぜひ担当して下さい」とおっしゃって下さったのには驚いた反面、すごく嬉しかったです。

プレッシャーの中、施術も終えお会計にいったら今日使用した精油に興味もたれご購入の上、ハーブティーまでご購入!

じ~んときてしまいました。帰りぎわも、「また来ますので、また宜しくお願いします。」と言って帰っていきました。

こうやって担当したお客様に名前覚えてもらえて、やって欲しいと言われる事に感動しました。

こういう時の嬉しさは何事にもかえがたいものです。
(o^o^o)

| | コメント (0)

休んでしまいました・・・

今日、本当は仕事だったんですが休んでしまいました。

と言うのもこの私が珍しく体調を崩してしまいました。


女性なら分かる月一のあれです。
こんなに酷く辛くなるのは初めてで、頭痛、腹痛、腰痛すべて重なりしかも体全部が重くだるい感じでした。

今までもなるとこうなるけど、頭痛は無かったしこんなに辛いのは初めて。
ビックリして職場と店長に電話しました。


もし忙しいようであれば人数も少ないので、遅れてでも行こうと思いましたが、13:30ごろ店長から電話がありどうやらそんなに忙しくもなさそうだったので休んでも良いという事に。ただ「明日はこられそう?」という事でした。
流石に明日は金曜日で忙しいから、それまでには復活しなくては!

ずっとさっきまで死んでいて、今ようやくチョッとだけ起きられるようになり本日、最初のご飯は栄養ブロック食品でした。


あまり寝すぎてしまうと、また頭痛とかで辛そうなのでいたいけど少し起きておこうかなきゃ。


| | コメント (0)

カイロの使用前使用後

A20070718_examinationsheet01.jpg

B20070712.examinationsheet01.jpg

計測できる機械があり、初日に測った結果と5日間通った後の結果が比較され、先生から説明うけました。
(内容は後でアップします。)

するとしないでは結果かなり違いました。
目でみなくても私の体自身が実感しているわけだが、費用かかりすぎ。破産寸前。楽になったのは嬉しいが高いよ~。


さて、計測結果ですが上の写真のとおりです。
首の黒は一番筋肉が酷使されているところついで赤→青→緑という具合に力が強くかかっている場所を計測しました。

比べるとする前は首とか背中の筋肉が均等な力でない事が一目瞭然。こういう風になると右肩上がりの姿勢になるので脊柱も曲がり身体に必要なホルモンや神経が滞るため内臓に負担がかかったりするそうです。

そして5日後のは白が多いと思いますが、白のは丁度良いという意味だそうです。
なので背中の筋肉のバランスは良くなったという事になるみたいです。
ここまで変わったんだよ。って目でみると信じざるを得ないよね。でも見なくても身体か一番よく知っているかな。(^^♪

| | コメント (0)

フルボディしました

4人のクラスですが、一人が肺炎になってしまいまだ治らないという事で3人でのスウェディッシュのフルボディの施術の授業でした。


なので今まで私はまだ先生に行っていなかったので、フルボディチェックしてもらいました。


すごーく緊張!!


と言うのもほとんど練習しておらず、手順を全然覚えていなかったから。


背中からはじめたけど、最初無言状態…。

ドキドキ。間違えているのかしら・・・・と思っていたら、そうではなく間違えた時に注意してくれました。

これで不安だった手とかデコルテの手順が確認できて良かったです。

後は細かいところの圧のかけ方、圧の抜くところ。
手技についてナドナド指導を受けてナントカ終了。

後は落ち着いてゆっくりやれば大丈夫かな?

来週はpinkyさんと一緒に練習するのでその時に完璧にマスターできたら良いな。と思います。


| | コメント (0)

セルフレジ

火曜市に行って、目的の「99円卵」を購入した。

たった1点なので、セルフレジが前々から気になっていたので利用してみた。

面白いけど、良く分からないまま会計が済んでいた。


一応、商品が少ない場合に利用してくださいと書いてあるけど親子連れで子供が面白がってセルフレジを利用しているから4台あるうちの1台はずっとふさがったまま。
(親も面白がって子供と遊んでいるように見えてしまった。)


私は、ドギマギしながら商品をバーコードリーダーの上にかざすとすぐに反応。
横にはレジ袋が開いて置いてあり、画面に
「商品をレジ袋にお入れ下さい。」と書いてあるので入れたら値段と支払方法が書いてあった。

なのでカードを通すもレシートが出ない!!

どうしたら良いの~
と思いまた画面を見たらナビゲーション画面になっている。
この時点でも商品を戻す事も可能なのね~。と思いつつお会計ボタンをポチ。

そしたらカード認証画面になりレシートがやっとの思いで出てきてくれた。
少しほっとしつつも、ちょっと後に並んでいる人の目線が気になってしまったのである。


でも、面白いから商品が少ない時はまた利用しようっと。

| | コメント (0)

いきなり・・・

今日は昔サラリーマン時代にお世話になった先輩から仕事の話を振られた。と相方さんが言っていた。

で、話を聞くとデスマ案件(デスマ=デスマーチの略。死への行進という意味)の火消しに来ないか~っていう内容のものらしい。

で、珍しく今日は私より早く出ていた。
様子を見てから、仕事を引き受けるか断るか見てくるのだそうだ。私の意見は「止めておけ」って感じ。
せっかく最近薬を変更してから調子が良くなってきたのにデスマ案件に足を突っ込んだら、もうこの世に帰ってこない気がする。(>_<)


---------------------------------
いきなりPart2

今日いきなり相方さんが
「オレ、大型二輪の免許取りに行こうかな」とほざいた。

「急になんでまた・・・。今お金ないのに」と言ったら


なんときっかけは「オートレース観戦していたら自分が今度バイクに乗りたくなったんだよね。」という。

今、相方さんは外に出るのが恐いという。
なので一日の半分はオートレースをネット配信で見ている。
ただしお金はかけず、ただ見ているだけ。
(なんでも実況する人が面白かったり、オートレース場によってはナントカボーイのしぐさがカッコいいとのたまっている。
(お金かけないのは偉いと思うが・・・・)


まっ免許取るのは良いとしても、バイク買うのはちょっとどうかと思う私なのである。


| | コメント (0)

なんだとー(●`へ´ ●#)

昨日の相方さんのブログ。
なんだか「鈍感力」についての内容だった。↓


きおまつのざれごとblog
http://kiomatsu.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_4a65.html

しかし「鈍感力」の著者の言葉を抜粋
---------------------------
---------------------------

これまで鈍感というと、なにか悪いマイナスイメージのものと思われがちでしたが、そんなことはありません。ひりひりと傷つき易い、鋭く敏感なものより、たいていのことではへこたれない、鈍く逞しいものこそ、現代を生き抜く力であり、知恵でもあるのです。

---------------------------
---------------------------

「鈍感というのは才能だ」。作家の渡辺淳一氏はこう話す。いちいち気にせず立ち直る鈍感力は、仕事の上でも良い結果を得るための1つの秘けつなのかもしれない。

(中略)

素晴らしいよね。あの鈍さは

---------------------------
---------------------------

── 鈍感力は仕事の中でどう役立ちますか。

渡辺 まず、叱られたり、失敗してもくじけなくなることですね。さらに、嫉妬や中傷に対しても強くなります。会社の中で、他人の成功をねたんだり、足を引っ張ろうとする人はいっぱいいるでしょう。敏感な人は、他人からねたまれたり、ちょっと攻撃されたりするとすぐに落ち込んでしまう。でも鈍感力があれば、そんなの気にせず平気でいられる。そもそも嫉妬なんて、する人の方がつらいんです。「こんなに自分のことを嫉妬してかわいそうに。つらいんだろうな」と思うぐらいでないと。

---------------------------
---------------------------
と書かれていた。

しかも相方さんのブログには、私がそれで形成されている!
と書いているではないか!ビックリ(*゜ロ°)

こんなに繊細でか弱い私に何を言うか!!


…って大きな声で言えないのが悔しいところです。 ... ( ゚皿゚)キーッ!!

| | コメント (0)

カイロ+フルボディチェック

明日は午前中はカイロプラクティック。
午後はスウェディッシュ講座の〆。フルボディを通しでしていきます。


o(><)O O(><)o ヤバイ
全部覚えきれていないのだ!!
今日は少し教科書を見て頭でイメトレでもしなくては!!


余談:
カイロは日曜・祝日お休みのため昨日・今日と行ってませんが行く前と行かない前に比べると間が空いても楽。
特に首周りに実感が。

まだ思いっきり空を見ると痛いけど、確実にその痛さも落ち着き始め肩の辛さもだんだんと軽くなってきている。
(まぁ長年の積み重ねたものだからすぐにはよくならないけど、ここまですぐに即効性あるとは思わなかった。)

2日間行ってないけど、明日行けばまた楽になるのか。と思うと懐寂しいけど嬉しい。
まずは、身体をメンテナンスするのは大事大事。
健康であれば何でもできる。お金稼いで贅沢な暮らしは出来なくても、必要最低限の生活はできるからね。

水曜日は丁度1週間になるので、ドクターから最初の時との比較をするため、また色々な部位を測定します。
さて結果が楽しみ。

| | コメント (0)

充実したイチニチ

台風がどっか行ってくれたのか、雨も止んでくれたおかげで予約や飛び込みのお客さまが来ました。

なので仕事に困ることなく次から次とお客さまに入れて嬉しい悲鳴(*^_^*)。

で休憩が今の時間にずれこみましたが、嬉しいかぎり!

今日はバタンキューで眠れそう(^_-)

| | コメント (0)

カイロ癖になりそう

今日も仕事前にカイロに行ってきました。
連続5日間来て下さいの3日目にあたります。

でもそこのカイロは日曜祝日はお休みなので明日、明後日は休診。なので湿布を売りつけられました。
心の中で「今まで他の病院から沢山貰っているからいらないんだけど断れないかな…」と思いつつ渡されてしまいました。

しかし実感するのは、首の痛みが消えてきたこと。
上を向いても行く前の時より後に曲がるし痛みが少なくなりました。
また首の骨を正しい位置にする時にボキガキと鳴らす音が最初に比べて小さくなってきました。コレにはビックリ。
1回目は音にビックリし、2回目は慣れてなかったのでとりあえず力を抜く事を念頭に集中し、今日は余裕でした。
と言うよりも、鳴らされた後本当に錘が一つ外された気分。
だから実感が沸くんです。

また首の可動域も広くなったし、嬉しいが懐寂し…。


まぁ、痛さから開放され痛みで目が覚めなくなるのなら信じて通ってみようと思う。

確かに今日は腰痛かったけど、前よりはマシになってきたな。


来週の水曜日は丁度5日間目に当たるので初診の時と同じ測定をするみたいです。
そこでDrから説明があるみたい。

でもその時の状態と、水曜日の状態ではどの位変わっているのかな。
楽しみな所でもあります。


余談:
時間をつぶすのに困り、美容室に行こう!!となぜかスイッチON。

アトレ内にある美容室に行きました。
「予約していないのですが、今すぐできますか?
しかも個々を14:30には出たいんですが・・・。」と
かなり失礼極まりない押しかけ来店です。

しかも今日は土曜日という事を忘れていました。
道理で混んでいると思ったよ。

でもそこの美容室の人は良い人で、本当に14:30ピッタリに終了させてくれました。
プロだー!と思わせる出来事でした。

代金支払いの時と、お見送りの時にも
「本当にわがまま言ってすみません。でも本当にありがとうございました。」と何度も言ってしまいました。

自分も同じ接客業だから、本当にその融通を利かせてくれた事がありがたいと感じるんだろうね。
これが一度でも接客業してなかったら、やってもらって当たり前って思う傲慢な客になっていたのかな…。
そこは分からないけど、本当に今日の担当してくれた美容師さん、その他アシスタントさんに感謝です!!


で、前髪をうっすら作ってみた。
(よくよく思えば水曜日も時間つぶすのに困るから水曜日にすればゆっくり出来たかもしれないなぁ・・・)

| | コメント (0)

台風の割には

台風が近づいているという事でお客様ほとんど来ないだろう。と思っていましたが、その割にはいらっしゃって下さいました。しかしやっぱり少ないは少ないよね。いつもの土曜日に比べたら。

結局お客様に入れたのも1人でした。

その後は、ずっと練習していました。


今日は入15時、退出22時の設定にシフト組まれていたのですごくこれ以上時間削られると厳しいです。><


なので練習頑張りましたよ!!
70分で制覇できた!!って思って喜んでいたら、
店長に「60分以内に終わるできた?」だって。

「いえ70分かかりましたが、手順を覚えてないので途中手が止まったり、レジュメで確認していたので10分オーバーしましたがきちんと順番覚えてスムーズに行けば時間内に終わりますよ。」と答えておいた。

しかし、その時別の練習をしていたので声をかけられたときチョービックリした。

どうやら、観察しに来ていた様だった。

| | コメント (0)

« 2007年7月8日 - 2007年7月14日 | トップページ | 2007年7月22日 - 2007年7月28日 »