« 2007年9月2日 - 2007年9月8日 | トップページ | 2007年9月16日 - 2007年9月22日 »

言った

何を言ったかと申しますと、
先日の日記に「10月からシフトを減らす」と言う件。


実は今日、「10月から他の仕事と掛け持ちする事になりましたので、シフトを減らしたいと思います。」と伝えた。


そしたら、

店「急には困るよ。 (●`□´ ●#)
  契約では週5日入る事になっているから、もっと早く
  言ってもらわないと・・・」

私「その点は申し訳ないと思っていますが、ヘルプで急に
  決まった事でしたので。それに最近人も増えてきたので
  中々施術にも入れませんし・・・。暇な時は早く時間を
  切り上げられてしまうので、生活するのに苦しくって。」

とこんな感じで会話はスタート。

店「契約では週5日だから、社長と相談しないと。
  もしかしたら、歩合がなくなるかもね。」
<この脅しはいつもの常套手段です。本当かも知れないけど。>

私「それはそれで仕方ないですね。
  そうなると益々、生活が厳しいし相方さんも仕事が今まだ
  出来る状態ではないので、この先このまま続くと生活費
  として不都合が出るのでそうならないためにも今から
  貯金していって困ったらそこから2人分の生活費を出す
  用にしていきたいので今のままじゃ無理です。」

と伝えた。


そしたら親身な顔になり、

店「うつ病ってどうしたら治るんだろうね。
  頑張ってとか言っちゃいけないんでしょ?
  まぁよっちさんの事だからその辺は勉強しているの?」

私「インターネットや本を購入したり、一緒に診療内科に
  ついていったり(←ウソ。自分がかかっています。)
  していますが、環境を変えるとウソみたいに回復する人も
  いれば、そうじゃない人もいます。まぁ頑張ってという
  言葉は厳禁ですが、後は普通に接していくのがいいみたい
  です。後は本人の負荷をかけたり、自分自身で問題解決
  していかないと無理みたいです。」

店「よくストレスたまらないねぇ~。
  私はダメだな。だからそういうお客さんが集まってくるの
  かもねぇ。友達なんかは足を包丁で刺されたりしたことが
  あるって言っていたけど、今はウソみたいに治って仲良く
  しているみたいだけど、彼は暴力と振ったりしない?」

私「いや。一切しませんが・・・」

という会話が続いた。その後もシフトの話からずれずっとこの話が続いた。


そもそも、うつ病と言うものを店長は知らない。
別に腫れ物に触るようなものでもないし、普通に接していれば良いだけで特別な事はない。
話も聞くだけでスッキリする事もあるので、話し相手になるがうちらの場合ほとんど私が話してばかりいるが・・・。
しかもストレスは全く感じず(逆に私が相方さんに与えているらしい・・・?)、別に嫌だなぁと感じたこともない。
まぁ店長は私がうつ病だった事は知らないので・・・・。
私はそのうつ病の辛さも知っているから、そういう気持ちだったり接し方などは自分の時と照らし合わせれば分かる事なので全然問題なし。

しかも良く一緒に居られるね。大変じゃない?
と聞くが、私達はお互いにうつ病になっていた時期もありいろいろ語ってお互いに大泣きした事もある仲。
そんじょそこらの薄っぺらな関係ではないのである。

まぁ私たちの関係は置いておいて、契約の件で引っかかる事が。確かに研修期間は1年でそれより前にやめると研修費が会社から毎月1万円ずつ支給されているので、1年未満でやめるとその分支払わなくてはならないというのは確かにあった。
例えば12万円だけど、今年1月からしているから、9万円は支払われたことになり、9月一杯で辞めた場合は3万円支払わなくてはならないのできっと給与から天引きされてしまうのだろう。
しかし、契約の中に辞める時は2ヶ月前に通達する事というのはあったけどシフトを減らした場合の罰は書いてなかったように思う。だからその場で「じゃ、契約書見せてください。」といって確認する事も出来たわけだが、墓穴掘ることも考えられるのでやめておいた。
(通常こういう契約は、いつでもこちらも確認できるよう手元に控えとかあっても良いはずなのに契約のサインをしたらサッサと取り上げられてしまった。そんなに内容について取って置かれたらマズイ内容でもあるのか?)


で、一応聞かれたのは

店「それってサロン?」

私「いいえ。事務仕事です。(←ウソです。)」

店「マッサージのエキスパート目指すんじゃなかったの?」

私「今じゃ、事務仕事の方が時給良いですから。」

店「時給いくら?」

私「(心の中で何故そこまで聞かれなくてはならんのだと
  思いつつ)1000円くらいかな。」

店「1000円少ないくない?1800円とかキャバ嬢並な
  所もあるじゃん。」

私「そうなると負担も大きいですから。
  とりあえずコンスタントに出来る仕事で負荷の少ない
  と考えたらこのくらいが妥当なんです。(←これもウソ)」


などと言う会話も繰り広げられた。

本当は別のサロンで掛け持ちで働くんですが、それは言うともっと色々聞かれそうな気がしてついついここはウソを言ってしまいました。汗(-_-;)


途中で営業の人が来て話は中断されましたが、一応伝える事は伝えた。


後は朝番でもう一人シフトを減らして、美容師の仕事をしたいと言っていた子とも、この話をしていたのである。
その子は「もう店長に言ったの?」って聞いてきたけど、その時点ではまだ伝えていなかったので「今日中に伝えるつもり」
との会話後、この話を持ち出したのだ。


で、この有様だったからその子に
「もし週3回とか考えて伝えるなら、2ヶ月とか前に伝えておいたほうが良いよ。歩合がなくなるかもね。っていわれちゃったから。」と情報を。

そしたら

「え・・・。そうなの。わざわざ有難う・・・」

となり、部屋の片づけしている時に
「で認めてもらえたの?って聞かれたので、10月はもう動かせないから、11月は先方と相談しますと言ってみたよ。
後はこっちはどういうシフトで入るか?って聞かれた」

と。


色々と変な脅しをかけてくる。
まぁ、コロコロ変わるからね。本当は契約の時点で朝番希望だった子が夜番に回されてしまった子がいる。
その子は「ことあるごとに朝番にして欲しい」って訴えているらしいが、どうも夜番決定らしい。
これは契約違反にならんのかなぁ・・・・。
その時点では確かに昼間入っていたのに契約後、夜番に回されているような・・・。


都合の良い契約ってどこも同じなんだろうか。
その子は体調を崩し気味で可愛そうな感じになっている。


| | コメント (0)

セルフヒーリング終了

今日のセルフヒーリングは先程終了し、気分良くすごしております。

弟が腎臓結石で、2度のレーザ手術にもかかわらず1度目はなんの変化なしの結果。2度目はちょっと石にヒビが入った程度で失敗。医者曰く「もしかしたら何かの振動でその石が粉砕して尿と一緒に出るかもしれないので茶漉しでこしながら排尿してください。」といわれたそうです。

もし出てこない場合は、開腹(と言っても小さな穴を開ける程度ですが)手術するそうです。

と言う話は前々から聞いていました。


先日ミュージカルを観るため母と久しぶりに会ってスィーツ食べながら、レイキの話をしてそこで出されたお水に一つは念を送ってもう一つはそのままで飲み比べてもらいました。

母も「こっちの方が癖がなくなってマイルドな気がする」と指を指したのは念を送った方。
だからその話をしたら、母にすがるように
「そしたら弟に念を送ってよ。石にヒビは入っているらしいけど未だに出てこないらしいよ。」と言うのです。
なので「じゃ家族内だったら太いパイプで繋がっているらしいから特に許可を得なくても大丈夫って言っていたからやってみるね~」


そしてセルフヒーリングの後にやりました。
遠隔ヒーリング。
結果はまだ分からないけど、今月の末の土曜日に結婚式をあ挙げるのですが、新婚旅行後落ち着いたらまた手術するそうです。なのでそうならないためにもお願い。と母に言われました。姉としてもやっぱりメタボリックの弟の病気で後は石が粉砕して尿となって出てくるだけならやろうかな。と思ったのでした。

「腎臓にある石が割れて尿と一緒に出てきますように。」と遠隔ヒーリングをしていますが、さて結果はどうなることでしょう・・・。

| | コメント (0)

帰宅後の私

すごい眠気。

部屋で横になったていたら、いつの間にか寝ていた。
目覚めたらこの時間。

セルフヒーリング使用と思ったけど、ライフスタイルを考えたら朝行った方が私には良いみたいだ。

| | コメント (0)

朝っぱらから

mixiとセルフヒーリングをしています。


セルフヒーリング、今日は少し変化があったような。
手から温かいものが身体に伝わり、身体が勝手にユラユラと円を描いたりしてなんだか心地よい気分でした。

こういう事ってあるんでしょうか。

しかし最近は本当に早くに目が覚めるので、後で辛いのです。
眠くなるころは出勤だし・・・。

今日も一日頑張ります!!

| | コメント (0)

秋なのに~・・・♬♫

蚊に刺されてしまいました。
二箇所も。

カユイです。

助けて~(>_<)


| | コメント (0)

スウェディッシュスクール6

今日はスウェディッシュスクールの日。

しかし行きは大雨。パンツの膝下がビチョビチョになりながら駅に到着。そしたら電車は遅れていました。

まぁ、私も家を出るのが遅かったからギリギリ間に合うという感じでしたので、一歩間違えれば遅刻になりかねないくらいぎりぎりにホームに到着したのでしたが、3分程度の遅れで到着したのでホッとしました。

でも、乗っているうちに停車する回数が多くなり結局池袋に到着したのは予定時刻より10分も遅かった。
でも遅刻はしなかったので良しとしましょう。


今日は進んだのはちょっぴり。
下腿部後面だけ。
後は背中→臀部→脚部(大腿部)と背面全部を復習で終わりました。進みが速いからこまめにチェック入れてもらえて良いかも。悪い癖は早く直しておいた方が良いものね。

で、今日で背面は全て終了。来週はきっと下腿部の復習と新しいところかな。(*^_^*)


---------------
余談:
無駄遣いしてしまったぁ。
風呂敷を2枚購入してしまったのだ。
一つはポリエステル、後一つは綿。
大きさも90cmと105cmのものを一枚ずつ。
でもすごく便利でカバンに一つ入れておくと、スーパーで買い物した時もレジ袋貰わなくても風呂敷に入れられるから良いかなぁって思って。
一つ大きいのはショルダーバックみたいにする事もできるので重宝しそう。一回り小さい方はスクール行く時に着替えの洋服を入れておくと恥ずかしい下着などもまとめられて結構便利だったからそれに使おうと思います。(もらい物の風呂敷でそのようにして持って言ったらすごく便利だったものでそれですごく欲しくなったというのがきっかけ)

後、もう一つの無駄使いはお香。
しかも蚊取り線香みたいに渦巻き状のもので、2時間は持つらしい。しかも今回はサンダルウッド。日本名白檀のお香でしかも香木から作られているものを購入したため少し割高感が・・・。でも良いの。香りがいいから。それにセルフヒーリングする時に心落ち着かせるにも良いから♪
(精油とお香と使い分けて利用して行こうと思って♡)
---------------

| | コメント (0)

プギャー(>_<)

コレをしていたら、急に外から大きな音が。

そうです雷です。

しかもかなり近くっぽい。

こんな大きな音とか聞いたのはじめて。」


ビックリした~。

| | コメント (0)

届いてみたものの

今日、アロマ学校のDiplomaが届いていました。


しかーし、今事務が混乱しているのか、
はたまたローマ字で記入する欄があって私が間違えてしまったのかは不明ですが、

「ローマ字の名前のスペルが違う・・・(-_-;)」


私、島と言う字がつくのですが、
「Jima」と使います。
しかしDiplomaでは「Zima」になっていたのです。

まぁ、間違えではないのですが・・・。

コレって事務局に言っても文句にはならないですよね。(-_-;)

って、卒業式の案内も届かなかったし。

| | コメント (0)

カルテ症例取り

今日はA狩さんとAEAJセラピスト試験のカルテ症例の取りをしました。

例の如くいつものレンタルスペースにて。


いつもA狩さんのトリートメントの手技を盗もう!
いやっ。勉強しようと思うのですが、本当に熟睡。
終わった後も起してもしばらく起きなかったそうな。
(というか2時間もうたったのかしら?っていう感覚が大きかったです。)

そして今度は私はスウェディッシュで、AEAJカルテ症例をとりました。
A狩さんは今回初めてスウェディッシュを受けるので、オイルの少なさにすごくビックリしていましたが、A狩さんも途中は寝ていました。


しかし、今日一緒に練習してよかった。
というのも感想を聞いた時に、「脚のS字の時が痛かった」と教えてくれました。
(本当は痛いよ~って伝えたかったみたいなのですが、金縛りにあってしまい声が出せなかったそうです)

相方さんにも同じ事を言われていたので、S字ストロークの時は気をつけなければ。と思い、新たな課題が見つかったので頑張って筋肉を捉えた施術になれるように頑張ります!

| | コメント (0)

「RATS」最高!!

今日は THE CONVOYとDA PUMPのコラボレーションのミュージカル(?)に行ってきました。母と。

しばらく振りに「THE CONVOY」の舞台を見ましたが、すごく新鮮でした。というのもDA PUMPのメンバーが入っての舞台だったので、すごくダンスにも新しい「ブレイクダンス」が入ったりしてみていておもしろかったな。


でも、この作品はすごくメッセージを与えてくれる内容でした。すごく最後の歌のところでパワーと勇気を貰って帰ってきました。

ストーリーは広告代理店の課長代理が早期退職するに当たり送別会の出し物の練習をしているという設定で迫力溢れるダンスからスタート。
そこから、9人のサラリーマンは若手3人、中堅6人でそれぞれの仕事に対してエリート社員。

しかもそれぞれが自信たっぷりで、仕事の出来ない早期退職する課長代理の事を小バカにしている感じ。
しかしストーリーが進むにつれ、自分たちも会社の歯車でしかないんじゃないか?と思うようになる。
今まではエリートで「オレじゃなきゃ出来ない」とか「オレがいなくては出来ない仕事」と自信たっぷりだったのに・・・。

まぁあまり書くとネタバレになるので自粛しますが、最後に「世界中で自分にしか出来ない事がある」という内容の歌詞があり、自分は他人とは違うという事。もがきながらでも前進していく事が大事という事。などなど。
今置かれている自分の状況に励まされている気分になりました。


何事も謙虚になり、おごった態度や考えを捨てて前進あるのみなんだなぁ。って結果は後からついてくる。
なんてボンヤリ思いながら最後のナンバーを聞いていました。

また、ダンスも今までは色々なジャンルのダンスを取り入れて踊っていましたが、流石に皆「おじさん」のコンボイに新しくブレイクダンスを持った若いDA PUMPのダンスがまた良い味だしていて見応えありました。
中での歌もラップと演歌(?)調の曲とのコラボもあり、ちょっと新鮮な舞台を見た感じでした。

こういう舞台を見ているとダンス特にタップダンスしたくなるんだよね。あー。タップダンスぅ~したいよぉ~。

時間作る努力しなきゃダメだよね。


| | コメント (0)

今日も・・・

そこそこお暇な一日でした。

でも月曜日にしてはお客様がいらっしゃったので、一人に入ることが出来てよかったなぁと。

でもあまりにも予約がなかったので30分早く帰りました。
(結局はタイムカードだけを押して、他のスタッフと話をしていたりしたのですが・・・。)


で、早く帰宅したからレイキのセルフヒーリングをPCする前にしてました。
今回はフランキンセンスをディフューザーで焚きながらセルフヒーリング開始したのですが、やはり途中寝落ちしてました。

ヘッドとフロントは終わったので寝る前にバックをしてから寝ることにします。


そしたら全部が終了したことになりますものね。


しかし本当にこの眠さはどこからくるのだろう。

| | コメント (0)

好転反応?

レイキのアチユーメントを受けてから、特に考えていなかったけどいつも以上に「眠気」「脚のだるさ」が気になるように。
講座を受けたのが9月7日。ただいま浄化期間となります。

しかし、朝とか寝る前にセルフヒーリングを行っていますが特に夜は異常なほどの眠気。
日中もすごく眠気に襲われ、施術中に目を閉じながら行っていたら本当に眠くなってしまいました。
(目をつぶった方が、すごくクライアントさんの筋肉や辛い部分はどこか?というのが目で見ているときも分かるので時々目をつぶって行っている事があります。)


しかも昨日はたいした事はしていないのですが、疲労のピークに達しセルフヒーリング中に寝ていました。苦笑


で、後でテキストをみたりネットで調べたりしたら好転反応の一種みたいです。
たとえば、
食欲がなくなる人もいれば増す人もいる。
眠気・だるさ・疲れると言った物が出る人もいる。
体が浄化されていくので排泄物が多くなるひともいる。
ニキビや吹き出物が出てくる。
などなど、挙げればキリがないのですが人によって出てくるものも異なるようです。

このなかで何個か当てはまる物がありました。
ようやく、いつも以上に眠いことや脚のだるさなどを感じるのはもしかしたらその反応なのかも。と思ったりして。


| | コメント (0)

AEAJ第14回専門セミナーに参加

今日は「広がるアロマセラピストの活動領域~最新現場レポート 美容編~」というセミナーに参加してきました。

今、アルバイトしているサロンでも機械を導入してエステとアロマを融合させたメニューを試行錯誤している最中だったので良い機会だと思い申し込んでいたのでした。

「エステ領域のアロマテラピー」(講師:野松慶子さん)
の話がとても今のサロンでしていこうとしている領域なんだろうなぁって思いながら話を聞いていました。

アロマ=内からのケア(癒し)
エステ=外からのケア(美容)

エステは化粧品、医薬部外品、機械、用具又は手技などを用いて外からアプローチ。結果を出す事で人の心に満足とくつろぎと安らぎを与える。肌や身体を健康的で美しい状態に保持・保護が目的と仰っていました。

そして、アロマに出来る事とアロマでは完全に出来ない事を紹介していました。
出来る事:
リラクセーション、リフレッシュ
自律神経調整
ホルモンバランス調整
免疫アップ
出来ない事:
ボディメイキング、セルライト緩和
シミのケア、シワの改善、美白
ハリ、リフトアップ、筋力アップ
再現性のあるケア


この再現性のあるケアとは、アロマトリートメントではその都度使う精油が異なったり、また精油会社や取れた年度や条件によって成分含有量も変化するため前回と全く同じ事をする。というのが難しいという事らしいです。

こうやってコラボしていけば、すごくおもしろいなぁって思いながら聞いていました。
否定をするのではなく、お互いの良いところを取り入れ受け入れるという事で良い面を使えば片方だけでは実現不可能だった部分が可能になるのか。と考えただけでもおもしろいですよね。

また、「化粧品領域」で気になったのはヘンプオイル。
ヘンプ(大麻=麻薬)というイメージが強かっただけに衝撃。しかもヘンプオイルには
リノール酸、αリノレン酸、γリノレン酸、オレイン酸と皮膚に良いものばかり。
ヘンプオイルについて
http://www.chanvre.jp/hemp/index.html


すごーく興味を持ちました。

こういうセミナーに参加して話を聞いていると本当にいろんな気づきや発見があっておもしろいなぁ。
今回のセミナーとは関係ないけど、ある講師の方がこのセミナーで発言していた言葉でとても気に入った言葉がありました。
「チャンスの女神は前髪しかない。」という言葉。

チャンスをつかさどる女神には前髪しかなく、ぼやぼやして目の前の“チャンス”が通り過ぎた時には後ろ髪がないので、もう掴むことができない、ということらしいです。

この言葉を検索したら、ある会社の人事メッセージにこんな事が書いてありました。

その1 決断する力
その2 変化に対応する力

ほう。なるほどなるほど。
決断する力と、その場に適応できる力が必要なのね。
でも本当にそう思います。

今回もすごく良いお話を頂いて、ダメでもいいからと思って受けたサロンに10月から勤める事ができそうですし。
(上手く行けばこのまま長く勤めたいなぁとも思う感じのところでした。)
掛け持ちで大変になりそうですが、これも女神様が通ってくれたのをキャッチしたからこそ手に入れられたのかな。
最近すごくついているかも♪
とすごーくタイトルからは話が反れてしまいましたが、今日のセミナーでは学ぶ事が多かったです。


また余談ですが、いつも楽しみに拝見しているブログで「男でもアロマだがや~」の先生もいらっしゃって公演していました。「メンズ領域」のお話しでした。しかもセラピストの資格も取得しているので、そこに質問が飛んだ時すごく興味がわきました。
学校でも女性ばかりで、男性は受け入れていないところが多い中で認定校に入り、最初は奥様やそこの校長先生(男性)をトリートメントしていたけど、最終的にはそのクラスの女性の生徒さんで「男性にトリートメントする機会はそうそうないかもしれないから」という所で、クラスに溶け込んでしていた話を聞いていてすごく感動。

なので男性の方でセラピスト目指している方は、純粋な気持ちで取り組めば叶うんだなというのが強く感じました。
諦めず、チャレンジする事、続ける事の大切さも教わった気がします。


日本アロマ環境協会つながりで、
コレ↓にチャレンジしてみようかな。
http://www.aromakankyo.or.jp/news/index.php#news103

まずは源氏物語を読んで理解を深めなくては。

| | コメント (0)

すごーい

昨日のレイキの話になりますが、飲み物の味を変えることも可能。とあったので、練習してみました。


同じ形のコップに同じだけのウーロン茶を入れて相方さんに飲んでもらいました。
両方飲んでもらったあと、なんか感じた?って聞いたところ念を送った方のコップを指を指して
「コッチのコップウーロン茶は苦い」と言ってました。

一日だけしか経ってないのにこれはできるんだなぁ。と思いました。


因みに私が飲んだ時も味が変わっていたのですが、私の念が送られている関係で、私には相方さんが苦いと言った方が美味しく感じて、もう一個の方は、渋さを感じました。


もっといろんなドリンクに試してみようっと♪

| | コメント (0)

« 2007年9月2日 - 2007年9月8日 | トップページ | 2007年9月16日 - 2007年9月22日 »