« 2007年9月16日 - 2007年9月22日 | トップページ | 2007年9月30日 - 2007年10月6日 »

弟の結婚式参加

弟の結婚式に参加しました。
相方さんも引き連れて。

結婚や籍も入れてないけど、事実上家族って事で両親も認めているので、親族として参加しました。
(小心者の相方さんは、参加するとは言っていたものの「オレここにいていいんか?」とオロオロし始める場面もあり)


で、親族紹介の時は口頭で行うのでしれっと父は「姉の夫」と相手側に紹介していました。w
でも席次を見ると新郎知人として書かれているのである。
これも相方さんがどのような書き方をして欲しいかと聞いた希望で、そのようにして欲しいという所から。こちらは紙に載るので残るためそのような形に。
(きっと新婦側のご両親もわかっていないかも)


披露宴の前の神前式の時にも相方さんは私の隣に座るので、一番前のど真ん中に座る事になり、またオロオロする。
「今日一日は、金魚のフンとしてお前(私)の後をついていくだけにするから・・・」と最初に宣言していただけある。


でもそれが終了すると少し安心したらしいですが。


しかし、弟は小学生から社会人の会社のサークルでも野球部だったので友人たちは体育会系。
なので騒ぎ方がやっぱり体育会系。新婦側とはチョッと騒ぎ方が違ったなぁ。


しかしお調子者の弟は勧められるとアルコールをガッバガッバイッキで飲み干すもんだから父親が、「お前が行って止めてこい」といってくるのです。
めんどくさいしー。と思い、これ飲ませてくるわー。っていったとたん止められた。
(今現在まだ腎臓に石が残っています。2回のレーザー手術したが、両方とも失敗。2回目でようやく石にちょっと亀裂が入ったくらいで、何かの拍子に粉砕して尿として出てくれれば手術はしなくても良いらしいが、未だに出てこないので年内に手術する可能性あるんだよね。しかも今度は穴開けて突っつくらしい。)


しかも演出でビールサーバを背中に背負って出てきて、各テーブルのジョッキに注いで回るというのにはビックリ。
しかも、会社の上司の所ではその注いだジョッキを進められまたイッキしようとするし・・・。


最後はやっぱり写真で2人の生い立ちを表す懐かしい写真と一緒に両親に向けての感謝の言葉が書かれていたのを見て、母親は目頭に涙。
家はお嫁さんを貰う立場の側だから、行くわけではないのに。と思いつつ、同テーブルに座っていた母の兄(おじさん)夫婦もグスグス言いながら泣いていた。(肝心な姉はケロッとしている。)しかも、父親が挨拶の言葉や新郎新婦から両親に向けて贈り物(似顔絵とミッキーのウェイトドール)を貰いさらに母親はハンカチに目を当てて、感動的な場面で終了するのかと思いきや・・・弟やってくれました。

ぶち壊しです。(-_-;)


披露宴が始まってから、イッキとかガッバガッバ飲んでいたアルコールがまわったのか足取りも怪しい。
しかも締めくくりの言葉の時に、カンペあるのにもかかわらず見ないで挨拶しようとしたが、ロレツはまわらないわ、それに自分自身恥ずかしいと思ったのかニヤケてごまかし初めて、最後笑いの渦に・・・(弟友人達がまたそれを茶化すから余計)。


私的にはこういう席でのしんみりとか苦手だし、あんまり感動やではないせいか良いのだが、新郎新婦の両親と新婦がとても可愛そうに見えて仕方なかった。(;一_一)


最後参列者に挨拶するために新郎新婦とその両親が待って挨拶するけど、思わず新婦さんに謝る姉であった。
で、隣にいたバカ弟に「あそこで全部ぶち壊しじゃ無いか」と言い、「こういうのは新婦さんにとっては感極まる大切な場面なんだぞ!」と言ってやった。
そしたら、隣の新婦に「ごめんなぁ」って謝っていた。


でも料理も美味しかったので、相方さんと二人で席を立って挨拶周りもせずガツガツ料理を食べていました。苦笑


余談:
弟の友人がテーブルに来て挨拶に来た時に、「お姉さんですね、噂はかねがね聞いています。」といわれビールを注がれた。学生時代はあんまり仲が良くなかったから何を言っていたのか今思うと恐い。。。
どんな話をしていたのか気になる・・・。
うるさい奴とか鼻が栃乙女(イチゴ)だとか、あいつは一生結婚でできねーぜ。女らしくねーし。とか言っていたのはすごく想像できるから恐い・・・。

余談2:
その友人挨拶の時、初めて知った事実。
「実はお父様とお母様に謝らないといけないことがあります。
大学生時代、まだ免許を持っていない時にこっそり車を借りて幕張のナンパ橋に行った事があり、そこにヤンキーの乗る車にぶつけられバンパーをへこましたのは新郎とここにいる僕たちです。もう時効だと思うので告白します。本当にすみませんでした。」だって。
我が家族は何に対してもあっさりしているので、根に持つことやずっとあの時は・・・とネチネチ言う感じでは無いのですっかり忘れていたらしい。父親も記憶にないみたいだ。
(きっと当時はすごく怒っていたのかもしれないが・・・)


余談3:
退場して新婦のご両親に挨拶した時に、
「お姉さまだったんですね。」と新婦のお母様に言われました。キット、妹だと思われていたのかもしれない♪
(実際、弟は腎臓結石持ち。会社の健康診断ではいつも再検査か、最悪な結果。しかもかなりのメタボリック。どう見てもオヤジなのだ。自分でいうのもなんだが、絶対弟より私の方が若く見えるんだと思う。(*^_^*)

長文にて失礼。(^^♪

| | コメント (0)

弟の結婚式

9月29日は弟の結婚式です。

そういや29日で思い出したのが、母方の祖母とかわいがってくれたおばさんの命日でもあります。

まぁ何でもいいや。
幸せになっておくれ~♪


弟は私より3つ下。
新婦さんは私と同じ年齢か1つ上だったかな?


しかも弟は腎臓結石持ちで今年に入り2回レーザーで手術していますが、頑固すぎていまだ失敗に終わったままです。
まぁ右が機能していないので、左が通常に機能しているから普通の生活を送っていますが、事故とかで腎臓の左やられたらもうお仕舞です。(右は今石ヒビが入っている状態。これが何かの拍子に砕けて尿と一緒にでてくれば、次は実際に穴を開けてする手術をしなくてすむのだ。)


メタボリックでそんな弟で良いといった、新婦は神のようです。


明日は早めに出て、式場のところで髪の毛とフルメイクバッチリします!楽しみ。どんな風になるのかな?


でもこの結婚式が終了したら、髪の毛を少し切ろうかなと思っています。(今は髪の毛に一切シャギーやすいたりしていない上に、髪の毛が多いので大変なことになっています。
髪の毛を思い切ってショートにするか、髪の毛を軽くするべくすいて、軽く見えるようにするかまだ迷っています。)

私の髪の毛は今、後に結んで肩より何センチが下に来るくらいにのびました。私がこの世に誕生してからココのまで髪の毛伸ばしたの初めてです。
結べるくらいの長さがあると便利だったりするので、結構ショートにしようかも迷うな。

| | コメント (0)

ビックリしました

何にと申しますと、昨日のお客様でカップルでご来店された方のお話しになります。

カウンセリング中に隣の部屋から
「グヮサシャーン、バリバリ・・・」と大きな音が聞こえてビックリ。でも何が起きたのかが分からないので、その場はカウンセリング中のお客様に「失礼いたしました。」と伝え、そのままカウンセリングを続行しました。

しかし最初は何か物を落としたのか・・・と思っていたのですがそうではなかったようです。

内装に気合を入れているサロンなので、使っている椅子などは結構見た目がオシャレだけど実用性にかけるものだったんです。

その椅子というのは、プラスティックで出来ていて中が空洞になっている楕円球のような形をしています。
しかも安定性も悪く以前お客様にも「この椅子グラグラするけど大丈夫」と聞かれ、他の部屋の椅子もそれと同じだったので「申し訳ございません。安定感が無いので他の椅子に変えたいのですが他の部屋のも同じものなので・・・」といって断りをいれ「お気をつけになって下さいませ」と言うしかなかったんです。

時々、その椅子に座ってリフレクソロジーとかもするのですがベコーって凹んだ事もありヒヤヒヤしながら施術したのです。

が、今日はもっと最悪なことになってしまいました。


そのカップルの男性がその椅子でカウンセリングを受けようとしたその瞬間どうやら、椅子が割れてしまったらしいのです。
その大きな音も、物を落としたのではなく椅子が壊れてしまいました。そしてその破片で脚を切って切り傷が出来てしまうというハプニングがあったのでした。

話に聞くと以前にも同じような事があり、その時も女性客の脚に怪我が・・・。かなり血も出ていたみたいなので社員さんが対応し何とか謝って対応したらしいのですが、その時店長はオロオロするだけで何も出来なかったそうです。


確かにオシャレな椅子なんだけど、開店当時から使っていたら耐久性に問題が出てきてもおかしくない頃です。
常に目を配れなかった店側の過失であります。


カウンセリング終了後、部屋をでるとその椅子が壊れてメチャメチャになっているのがあり、ビックリしました。


やっぱりデザインも大切ですが、実用性とか安全性のあるものの方がいいなぁ。と思いました。


その後はお会計の時、店長が対応していましたがどのような話になったのかは、聞く暇がなくあがりの時間になってしまいました。

| | コメント (0)

仕事で~す♪

昨夜、テレビで放映され同じサロンの先輩「フジフジさん」の日記を読んでいたら、問い合わせは1件しかなかったそう。
しかもメニューにない「フェイシャルはありますか?」という問い合わせ。


店長に「スタッフにフェイシャルを練習させてメニュー化したらどうですか?」と打診してみたところ、新人には難しいからという事で却下されてしまったそう。


さてさて一夜明けての反応やいかに。


今日は木曜日、微妙に暇になるか忙しくなるかはその時次第という不思議な曜日。
なので、どっちに転ぶか!


でも電話で変な問い合わせとかきたら嫌だな。


「紙パンツはかなくてはだめですか・・・ハァ・・・ハァ。
全裸じゃだめですか?ハァ・・・ハァ・・・」

「・・・ハァ・・・ハァ・・・(以下電話切るまで続く)」

「そちらでは性感マッサージしていますか?」

これが先週のちょうどこの曜日の夜の22時以降ににかかってきた電話でした。

最後のは私が取ったのですが、「こちらリラクゼーションサロンですので、一切そういう行為は行っておりません!」とお断り申し上げました。


こういう電話が増えそうな予感が・・・。(;一_一)

| | コメント (0)

スウェディッシュ8

今日はアクセルソン校で「スウェディッシュボディ」の授業の日。しかも先生とワンツーマンでした♪

こんなラッキーな事はないです。


前回学んだ、前脚の復習をした後、腹部と前腕の通しをしました。来週はお休みするので、10時~18時で前面の進めるところまで進みたいという事をメールして送ったのですが、13時前に上記した内容をすべて終了してしまったのだ。
(前脚の復習、腹部・前腕の通し)

先生のデモもしてもらい、私自身でも行ったのですがあっという間に終了。
先生も「昨日は仕事何時までしていたんですか?」と言う事を聞かれたので「23時で帰宅したのが0時頃です。」と伝えたら、まだ相モデルであれば18時まででも大丈夫ですが、1人で18時までは大変でしょうし、昨日も帰宅が遅かったのでここまでで終了しましょう。という事で、前腕までで終了。

その方がでも良かったのかも。
前腕が結構やる事多くて覚えられないかも。


でも、ラッキーだったのは同じアクセルソン校で講座を開いている「フットケア」のモデルになった事。
スウェディッシュボディの先生が、「そしたら、フットケアのモデルしてみますか?」と提案してくれました。
そして、フットケアの先生にお願いしてくれてくれたのでした。

フットケアとは、角質や魚の目取り、巻き爪の手入れなどをする講座。
最近では合わない靴を履いて、固い角質に悩まされている人や爪の切りすぎで巻き爪になっている人などのケアをするというもの。

因みに池袋北口改札横に小さいけど「Swedish foot」というお店があり、そこもアクセルソン校の方々が働いていますが、料金的に、「スウェーデン式フットケア(フットバス付き):90分¥11,000:60分¥7,500」
30分(角質集中もしくは爪集中)¥4,200
巻き爪(親指)矯正コース 60分~¥9,600

です。

私も結構角質とか気になっていたので、モデルで取ってもらいましたが皆に「キレイな足ですよ」といわれました。
自分では角質が結構あったので、ダメだーと思っていたけどもっと酷い人の手入れをしていた生徒さんと先生だったのでそれに比べるとすごくキレイ(マシ?)らしいです。


先生もおじちゃん先生ですが、とても優しそうで男子受講生に気に入られている様子。
卒業したら先生に会う事できなくなってしまうんですか?とか質問していたのを見て、人望が厚い先生なんだなぁって。思いました。

で左足は女性の受講生が、右足はその男子受講生が手入れをしてくれました。おかげさまで今はすごくキレイな足裏です。

で、フットケアの受講生のお二方とお話ししていたら、面白方。男性は男性で、アロマトリートメントに興味あるみたいだったし、精油とかアロマトリートメントについて色々聞いてきてくれました。女子受講生の方はAEAJのセラピスト試験を11月に受けること(インストラクターは合格済み)やタップダンスを習っていたけど腰を痛めてしまったのでやめたこと。
しかも習っていたタップダンススクールが同じだった事。などビックリすることばかり。

約2時間のモデルでしたが、足もきれいにしてもらい話も楽しくて嬉しかったなぁ。
最後、フットケアの先生もお疲れ様ありがとう。
といってみんなで温かく帰りを見送ってもらえたのでした。
(^^♪


と喜んでいるけど、今日やった肝心のボディケアの手技を忘れないようにしなきゃ。
練習。練習!!


| | コメント (0)

【夢】をみました

また夢を見ました。


タップダンスつながりで知り合った人で、何回かリアルにお会いしてタップダンスの舞台を観に行ったことのある方が夢に出てきました。

なにやら待ち合わせをしている様子。
しかし上手く連絡が取れなくて行き違ったのか、会えず仕舞でデパートの屋上(何故かデパートの屋上)沢山の人が大きなテーブルに椅子があり、そこで座っておしゃべりしたり何かしたりしている所に、一つの手帳が置いてあり何気なく手にとって見ると、その待ち合わせていた人からのメッセージが記入されていました。


「今、○○にいます。また△△時に来ます。 □□より」と書いてあったけれど、日付が昨日の日付になっていた。

日付を間違えて待ち合わせ場所に行ってしまったらしい。

そして慌てて電話するけど、出たら電話の主が違う。
そして結局メッセージを送れないまま、申し訳なさと悲しさでボーっとしている。


といった夢をみました。


何か意味しているのかな。と思ったら本当にその通りでした。


今、アクセルソン校の先生から電話があり、
「本日の10時~授業ってメール書いてあったのですが・・・。どうされましたか?」

と電話がありました。

ひぇ~と思い。

「申し訳ないです。明日の日付を書いたつもりでしたが間違えて今日の日付になっていました。明日、伺います。」と返事して、「ではまた明日」と先生が電話を切って終了でした。


で、メールを確認すると本当に間違えている。

先生すみません。


| | コメント (0)

グロッキー

寒川神社に行った後、国際フォーラムまで行きました。

今日は9時前に家を出て、茅ヶ崎まで出て相模原線に乗り宮山駅で下車。そこから徒歩5分の寒川神社まで行きました。
ご祈祷も順調に進み、そこから東京行きに乗り、東京から山手線で有楽町へ。

そこで昼食を取り、その後ビックカメラでいろいろ見てました。相方さんはPCを買い換えたいそうでちょっとPCコーナーを物色していました。なんだか私も良く分からないですが、今はCPUかな?4つのコアがついていて、PCの動きが今以上に早くなるらしい。でも今使っているイーマシンもかなりの高スペック。だけど仕事で使うには物足りないし、まかないきれないらしい。
まぁそれは置いといて、その後は「青色申告」のソフトを物色。今年はアルバイト生活なもので今年度は確定申告をしなくてはならないので今から出来る事を片付けて行こうと思ったのがきっかけ。白色申告より青色申告のほうが細かくつける分、
いろいろメリットがあるらしい。

「青色申告」と「白色申告」の違いとは? - [フリーランス]All About
http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20051030A/


で、なぜグロッキーかと言うと朝早くから寒川神社まで行き、時間が早すぎたため「熊谷和徳さんの『「TAP SOLO」』」の時間までに微妙な2~3時間があったのです。
相方さんは最近あまり外に出ないし、この時間帯は家で辛いので寝ている時間だそうで、もう立っているのもつらそう。
なので、国際フォーラムの地下にある喫茶店で時間をつぶしていました。喫煙する相方さんにとって、最近はどこの飲食店も「禁煙」がキーワードになっていて、このお店もダメだと思っていたから「止めて他のところ行こう」と言うから、「喫煙できるかどうか聞いてみようよ」といってなぜか非喫煙者の私が店員さんに「喫煙スペースありますか?」と質問。
(その間相方さんは入り口付近で待機していた)
で、出来ると知ったので「出来るって~」と言ったら安心したらしく、ようやく店内に。
そしてケーキセットを頼み奥の喫煙できるスペースで座り込み、辛そうにしていた。

だから「あと2時間チョッとどうしようかぁ」と話しながらケーキを頬張っていた。
そしたら、あんまりにも2人して疲れていたらしくその場で寝込んでしまった。(^_^;)


で起きたときには丁度いい時間♪

そのお店が混んでいなくって良かったよ。しかも喫煙ルームは外の歩行者からも隔離された感じで奥のほうなので落ち着いた場所だったし♪


そして、パフォーマンスを観る為に国際フォーラムへ。


最近ついているのが席。
いつも大体一番前の真ん中がゲットできるのだ!


だから今回も一番前の真ん中で大喜びしていたのだが、相方さんはもうグロッキー状態で、開演後も寝ていました。(^_^;)


流石に最前列なので、すごくハラハラしたのは私の方。


でも最後はアンコールの時に、特別な演出で皆を喜ばせてくれた「熊谷和徳さん」に興奮気味で立ち上がってみていた。
ちょっとホッとしたけど、そうとう社会復帰までに時間かかりそうだなぁ。


| | コメント (0)

寒川神社

に行ってきました。
今年はじめに八方除けしたんで、そのお札を帰しにいきまた新たに八方除け祈願をしてきました。

前回は平日に行ったので空いていたけど、今日はそこそこ人がいました。

八方除けは相方さんが方角が悪いと成田山の占い師さんに言われたんで…。

で祈願してお札と御神酒、御神土をいただいてきました。

その後は国際フォーラムで「熊谷和徳」さんのタップの舞台を見に行きます!
時間は18時~なんでそれまでは有楽町をふらつきます。(^_-)

| | コメント (0)

ロッカー掃除

昨日はすごく暇で、しかも店長が居ない間にまた皆で話に華を咲かせている最中に店長帰ってきた。

またあの時の再現VTRって感じでした。

でも、機転を利かせて店長の機嫌を取ってくれた子が居たので前みたいに張り詰めた空気にならなくて済んだのは本当に助かりました。

そして朝番の人がみんな帰ったあと、サロンの掃除や雑用したけど何も予約の電話すらかからない状態。

そんなか社員さんから
「2人のうちどちらかロッカー掃除に行ってきてもらっても良いかな・・・」と。

どうやら店長がその社員さんに伝えて私たちに間接的に伝えてきたらしい。その社員さんはすごく優しい性格なのですごく申し訳なさそうにお願い口調だったので、私が率先して行ってきました。


ロッカー掃除は初めてだけど、大体どんな事をするかを聞いてやってきました。
まずはゴミ出しをするために落ちているものを拾い、袋に可燃物と不可燃物と分別しました。
その後は掃除機かけて終了!

そしてトイレ。
ロッカールームはあるマンションの一室を借りているのですが、どうやらユニットバス。
トイレの横には洗面台とバスタブがあるのです。

しかし本当にここは女性が使っているロッカールームか!?
と言うくらい汚い。

掃除機かける前もゴミはそのまま落としっぱなし。
(拾ってゴミ袋があってちゃんと分別できるようになっているんだからそこに入れてくれ~)

そしてトイレの酷さはもう信じられないくらい。
私はそこのロッカールームのトイレどうしても汚すぎて今まで使ったことがないのですが、改めてすごい・・・。


バスタブにトイレットペーパーの使い終わった芯やら、使用済みの生理用品が捨ててある。まだトイレットペーパーなどに包まれているのはマシな方で、そのまま捨ててあるのもあった。
(;一_一)

髪の毛もすごい落ちまくっていて、貞子がここで髪の毛といたのか?と言うくらい。もっとすごいのはエクステンションがそのまま捨ててあり、ちょっとギョエー恐えぇ~って感じでした。(だって人の髪の毛を掴んで抜けた感じそのものだったから・・・)

そのゴミを可燃ごみに入れ、トイレ、バスタブ、洗面所すべてをマイペットで拭き掃除してきました。
しかもトイレの中はヘドロみたいなのが溜まっていたので、手を突っ込んで拭取れる所まで拭いてきました。
(流石に水の溜まっている縁は出来なかった・・・・すまん)


で、見違えるようにキレイになって自己満足。
一時間かかってしまったよ。そのロッカールームの掃除に。


でサロンに戻ってきたのは上がる30分前。
サロンの中のバックヤードの掃除などをしながらやり過ごした。(後お客様が来ていて、部屋が空いたのでそこのルームセッティングもしたよ♪)


というすごーく暇な一日でした。

やっぱり3連休の中日は暇なのかな・・・。
今日は忙しくなりそうだな。でも私は休みだけどね♪

| | コメント (0)

散々

まぁ、インストラクター試験は勉強してなかったので散々で当然なのですが、試験会場へ向かう時「夜雨だって」という相方さんのアドバイスを受け傘を持参していきました。

確か途中まであったのは記憶にあるけど乗り換えた時にどこかの電車に傘を忘れてきてしましまた。
まぁ100円均一で買った傘だから・・・諦めもつくのですが、早いところ購入しないと今度雨降ったら折りたたみで出動しなきゃならなくなる。(;一_一)


しかも、試験後仕事場へ行ったらまたもや暇!
やっぱり世の中は3連休の中日なので、お出かけしているのかな? でも結婚式の帰りみたいな人が恵比寿駅にあふれておりました。(二次会の帰りみたいで大人数が道路をふさいでいてタクシーの運転手さんが困っていました。)


そして最大の散々は、
私指名の変態さん。

運の良い事に、その人が来たときにはまだ出勤してなかったので他の人が入ることに。
いつもは100分で来るのですが、他の人の時は70分とか背面のみの短いコース。
で入った人がトリートメント中寝ていたそうだ。
しかも「もっと強くお願いします」と変態が言ったので入ったスタッフの子は強く施術をしたらしい。
そしたらその数時間後、クレーム電話が。

なんと「脚が痛いんだけど!」という事。
後接客がなっていないという内容だったらしい。

その変態が施術中に私が出勤してきたので分かるのですが、入ったスタッフのこ子の接客が悪かったとは思えないんだよね。
ただの言いがかりと粘着質の性格のなせる業。
いつも私がいない時に予約の電話や直接来店した時も、
「じゃ、いいです。」と断るのにすぐに気が変わるのか、すぐにまた「やっぱりこのコースでお願いします」と予約したりするそうだ。電話の場合は切った後すぐにまた予約の電話をしてくるらしい。


今回は入時間が遅かったので助かったけど、これで入っていたらホント凹んでいたよ。(-_-;)

どうにかならないかなぁ。

| | コメント (0)

終了しました

勉強していたら何て事ない問題内容だったのですが、勉強おろそかにしていたわたしには、アイタタ~。

と言う結果。


自業自得なんだが、気楽に受けられたのでまぁ良いか。(^o^;


11月のセラピストは一筋縄ではいかないから、勉強しなきゃ。と毎回言ってるような。


ま!次は仕事モードに切り替えです。

| | コメント (0)

日本アロマ環境協会インストラクター試験

とうとう来てしましました。
当日です。


とりあえずこれから出て行ってきます。
古い記憶を元に出来る限りの事はやってきます。


その後は直サロンへ仕事です。(^_^;)

その前に眠い・・。


| | コメント (0)

« 2007年9月16日 - 2007年9月22日 | トップページ | 2007年9月30日 - 2007年10月6日 »