« 2007年9月30日 - 2007年10月6日 | トップページ | 2007年10月14日 - 2007年10月20日 »

嬉しい出来事

今日嬉しい出来事が3つ。


一つはN澤さんが浜松町のサロンにお仕事きまりました。
また一緒に働く事ができます♪


あと一つは今日はボディ75分のコースとフット60分コースを
入りましたが、両方とも嬉しい出来事が。

ボディのお客様は感じ一文字違うけど、しかも濁点ないけど同じ苗字。
しかもすごく珍しいわけでも無いが、なかなかであう事もないから同じ名前の人とこうやって出会うのって不思議ですね。
なんて話をしていました。私の苗字とかは北の方に多いみたい。
その方は東北の出身だそうです。
私の両親は北海道。北海道はもともとは本当の人間が移住しているから
東北の人が沢山いたとしても不思議じゃない。てことになるのかな。


フットのお客様は前にここの浜松町のサロンで受けた事があるけど、
予約ができなかったり部屋が満室で泊まれなかったで受ける事ができな
かったけど、今日ようやくまた受ける事ができて気持ちよかった。
と満足していただけたようです。
そしてうれしい事に次の日に空きがあれば予約したいという事で、
仰ってくれて、今日はフットでしたが明日はボディ90分でしかも高価
なオイルを使用するスペシャルアロマというコースをチョイスして
予約していかれました。
すごく嬉しかったです。自分が入ったお客様にまた次の予約をその場で
いただけるのってすごく嬉しいなぁって思いました。


今日はすごく良い一日でした。

| | コメント (0)

民営化

郵便局が民営化され「日本郵政公社」となった。

しかも郵便局は昔から(小学生の頃お年玉を貯金するための目的で
作られたもの)利用しているのだ。


で、日曜日でも手数料はかからないので愛用していたのだ。


会社員時代はボーナスや給与で余ったお金は必ず、郵便局に移し替えを
して使わないようにしていた。
支払いのメインバンクの銀行から引き落としされない為の策として。


なので、どうしても困った時は郵便局でおろす。という事をしていたのだ。(すごくセコイのだが、一時期銀行のATM利用料を一年間の分
計算して、こんなに手数料で取られるんだ。って思ったら時間外に利用したりするのがバカバカしくなり、時間内に利用する事が多くなった。
しかもどうしても駄目な時は、郵便局を利用すると言う手を思いついたのだ。)

で、定期預金していたのが今日から払い戻しができるので昼ごはんを急いで食べて郵便局に行ったわけだ。
そして手続きをしていたら、係りの人に・・・。

「せっかく書いてもらって申し訳ないのですが、定期に"継続"ってあるものは国営化時代のものなので、民営化されてからは継続できないので全部普通預金に振り込むという風になっております。」と言われてしまった。

というか、「これ解約したいんですが・・・」と尋ねた時に係りのお兄さんがコレに記入してくださいというから書いたのに。><


後ひとつ定期預金しているのがあり、それは来年払い戻しなのだがこれも勝手に普通預金に振り込まれるシステムになっているらしい。

あー休み時間を返して~(>_<)


あっ、でもセラピスト試験の申込も本日からだったから結局は郵便局に行かなくてはならなかったんだった。

| | コメント (0)

ハイヤーセルフ

昨日のレイキで習った「ハイヤーセルフ」をして見ました。
本質の自分を見つけたり、直感が鋭くなったりするそう。
まぁヨガの瞑想みたいなものかな。
(間違っていたらゴメンナサイ。勉強不足です。(^_^;))


電気を暗くしてローソクの明かりだけにして、
ホワイトセージで部屋の空間を浄化。

その後はあぐらを書いてグラウンディングとセンタリングを行う。

その後は無になって光をイメージして静寂の中に入る。

まだ、実感は無いけどやった後はなんだか気持ちが良いかも。
自分自身が癒されているというか、何事にも感謝する気持ちって大切
って思いました。


しばらくろうそくの火を消して、自分の五感を研ぎ澄ましてみたりしていました。今の世の中情報は聴覚から視覚から得る事ができるけど、肌で感じたり直感で感じる力が鈍っているのでもっと自分の直感や感じるものを大切にしたいなぁって思いました。
視覚・聴覚は便利だけど、それだけに惑わされるとやっぱり物事の本質が見えなくなってくるので、その先の事を考えるのも大事だよな・・・とも。


この世の中何が正しくて、何が間違えているというのはなくそれを決めるのはその人本人だったりするわけだから、一概に何事も否定したりするのはよくないな。と思うようになった今日この頃。

あぁこんな文章書いていると秋だな。ってしみじみ思うよ。

秋の季節になると妙に、こういう思考に捕らわれたりする事があるんだよね。小学生の頃から一風変わった子供だったから・・・。


| | コメント (0)

スウェディッシュ9

今日は朝10時~17時(間1時間お昼休み)の6時間授業で受けてきました。

と言ってもほとんどがモデルでしたが。
新しいところにも進めましたし、前回の腹部、腕も復習できたので良かった。

後は残すは顔のみ。

来週は顔を新しく進み、全体チェックを先に行ってから苦手箇所を練習するという流れにしましょうと先生から言われました。

苦手箇所を最初に練習するより全体通してみてダメなところのダメだしをしてもらってから、苦手箇所入ったほうが効率良いし自分が得意だと思っていても先生からの目から見てダメなところもあるだろうから・・・。


それにしても結構自分でもビックリするぐらい早い進みかただったな。
後はチェックに合格すればインターンに入れるらしい。
今月中にはなんとか実技は終わらせ、解剖生理も習いたいなぁ。


とりあえずは、一気に学校のカリキュラムを片付けて来春に向けて「アドバンスコース」のためにお金をためなくては!


| | コメント (0)

レイキ3rd

ずーっと待っていたレイキの3rdの講座に行ってきました。


今までの1st&2ndとは異なり、かなり内容が難しかったです。
1st&2ndは物質世界の中のお話でしたが、3rdになると非物質的な話になり、
高次元の自己とか宇宙倫理(魂の成長)や直感などの話がてんこもり。

まだまだ理解できるようになるまでには相当な時間がかかりそうです。
そうそう、私は無宗教だし何かにすがったり依存するのは好きでは無いので、
変な宗教に入ったとかは無いですよ~。


でも全てにおいて共通するのが、
「私の与える物が私の受け取るもの」などのおごった考えとか、非人道的な事、
人が不幸になるようなことなどは、自分に最後には帰ってくるというものが一つ言える事かな。
あと利己的な思いは低いエネルギーへと自分を落とす事になるという事も。
確かにこういうのは自分に帰ってくるから、常に自分はそういう風にはならないよう、
謙虚な気持ちでいようといつも思う。

そして自分自身今を生きている。という事実を大切にし行動していくこと。
たくさんの経験やたくさんの人間に接する事。すごく大切だなって思いました。
後は他力本願にならないこと。
答えは常に自分の中にある事も忘れてはならないこと。

潜在意識と顕在意識を隔てている物は「感情や思考」だそうです。
この感情や思考が固定概念になってしまうと人のことを受け入れられなくなったり、
自分が正しいと思うようになるようです。

固定概念たしかに恐いかも。
つねに柔軟な考えや思考を持っていたいな。人の事を受け入れる事ができる事も
大切な経験の一つであり、いろんな人の考えや思いがあるっていう事を知るのも大切
だなってつくづく思いました。

本当にレイキに出会って、自分自身を見つめなおしどう歩んでいくか。
という事の大切さ。地に足をつけていることの大切さを改めて思いさらされました。


さぁ、これから無理の無い程度に自分自身と向き合って対話する事を少しずつ
していこう。
そして内なる声や気づきがあったらノートに書き留める癖もつけていこう。


| | コメント (0)

母に・・・

先月末の日曜日、弟の結婚式に出席した際に相方さんが男性ロッカー
に引き出物を忘れてしまい、慌てて父に電話したらまだ結婚式場にいる
という事だったのでその荷物の確保をお願いした経緯がありました。

そしてその中にある物は、親元で処分していただいて良いよ。
と伝えたけど、中に入っているものが悪くなるものでもなかったので
今日届けに母が家まで届けにきてくれました。


その時にはじめて母にスウェディッシュマッサージをしたのでした。
その前には駅で待ち合わせをして家に向かう途中に前々から気になって
いた「台湾式足もみ」というお店があり、母に「すごく気になっていて
いつか入りたいんだよね。今のサロンでも台湾式リフレクソロジーとか
しているからさぁ。」って言ったら、「入ってやってもらう?」との
話の展開から施術してもらうことに。

平日の昼間だったのですぐに2名オッケー。
やってもらいましたが、確かにオイルだけど何か白っぽい感じのクリーム
を使用。そして施術方法も今のサロンとは少し変わった感じでしたが
基本的な反射区は同じなので、やってもらっている最中もジーッと観察。

母は能天気に、「イタタタタ・・・。ここいたいわぁ~♡」と聞いたり
年齢の割には若いといわれ有頂天に達していました。
母のほうは30歳、なかなか爽やかタイプの男性が担当。


私はかわいらしい女性の方が担当でしたが、私はあんまりしゃべらず
お姉さんが、ここは十二指腸でストレスとかからくるんですよ。とかの
話にそうなんですかぁ。って合づちを打ちつつ。頭のなかで記憶しなきゃ。
と仕事モード。
しかもジーーッと見ているからやりずらかっただろうなぁ。


でもすごく気持ちよくて足も楽になりました。

足もみ野里
http://www3.ocn.ne.jp/~asimomi/index.html


そして家へ向かい、今度はベットを広げて母に全身のフルボディの
スウェディッシュをしました。
全部の工程をするのに2時間もかかってしまいました。
が、母とも久々に会うので施術中もおしゃべり。

しかも、途中「ごめんトイレ~」と言ってトイレに走る場面も。
リフレ後もすごくトイレに行きたくなったといっていたし、マッサージ
している最中もトイレ行きたいと思ったり。
やっぱりマッサージとかリフレって如実に効果が出るもんだなぁって
つくづく思った。
自分も研修のモデルをすると終わった後、トイレ行きたくなるもんな。

そして、初めてのオイル少な目のマッサージの感想を聞いてみたら。
アロマもいいけどこっちもいい。って。
母くらいの年齢になると、何してもらっても気持ち良いって感じるのかな。

その後帰りに足を触って、「浮腫みがとれたし、なんだか足が細くなって
いるみたい♪ 他も身体が軽いし、いいねぇスウェディッシュ」って
喜んでくれた。
今はマッサージを仕事にしているから、最初は半分金額を払ってやってもらうつもりだったらしい。
が、両親とかには今まで迷惑もかけたし苦労もかけたのでそんなの
取らないよ~と言ってみた。
そしたらさっきのリフレ代を持ってくれたのはラッキーでした。
(因みにスウェディッシュの今のサロンで2時間するとこの金額なんだよ。
って教えたら、リフレ代持っておいて良かっただって。
だって4分の1だからね。値段の高さにもちょっとビックリしていたみたい。)

でも母が喜んでくれる顔を見たらこちらまで嬉しくなってしまった。


私は明日(って今日)学校でやるから丁度復習にもいいなぁって
思っていたから一石二鳥。


今回ので味を占めたらしく、また来るから~♪といって帰っていった。

余談ですが、今回は初めて最新式のヘッドを使ってみました。
顔の部分は特別に生地なども変えているのでベッドよりフッカフカ。
そして顔の形に合うような構造になっている台にしてあるので、
ますます顔にシワが残り難いようなヘッドになっています。
「8つのペダルがお客様のお顔の形により自由自在に形を替え、お顔への圧迫を軽減します。」

参考:カレスフェイスクレドルヘッドレスト:DURATOUCH
【マッサージベッドのアースライト】オーダーフォーム
http://www.blossom-hana.com/perlmail.html#anchor-option

| | コメント (0)

インディアンヘッドマッサージ

昨日はありんこタッパーさんのサロンで
「インディアンヘッドマッサージ」の講習会がり参加してきました。

以前、アロマテラピーの学校直営のサロンの研修でインディアンヘッド
マッサージをした事がありますが、そこでは何でこうしているの?
という具体的な事が分からず、結局そのサロンの実技採用試験に
落ちてしまったためチンプンカンプンのまま終了してしまいました。

がっ!

今回はちゃんとテキストを貰い、きちんと説明を受けて習いました。
一通り相モデルでしましたが、してもらっている間にもすでに気持ちよく
何度落ちそうになった事か・・・・。


その後、流れで通してしていなかったので相方さんにしました。
今は仕事をちょっと再開していて食事後もだいぶお疲れの様子。
これはここで「インディアンヘッドマッサージの登場か?」と思い

「今日習ったのやってもいい?
 なんだかお疲れのようだから頭皮マッサージするとだいぶ違うよ」

といってやらせてもらいました。

最初は肩ばかりするから、いつ頭に行くんだろう。
と思いながら受けていたそうですが、頭に移ったとたん落ちそうに
何度もなったと言っていました。

しかし、きちんとした椅子がなく背もたれも腰の部部までか無いし
座る部分もクッションが無いくらい小さく固い素材。

それでも気持ちよかったというから、ちゃんと椅子とかも用意して
やればそれなりに効果があったのかもしれない。
と思うと残念。

でもやっぱり頭の時は一番気持ちよかったと。
背中のエフルラージュの時もすごく優しく撫ぜられる感じが、
疲れを取り除いてくれる感覚になる。といってました。


けっこうこれはお手軽にできて良いです。
早いところ手順を覚えて、椅子さえあればどこでもできるように
しておけば良いかも。なんて思ったりしました。


今日はレイキ講座3rd。
夕方で終了の予定です。


今月は今のサロンと新サロンとのシフトが上手く組んでもらえず、
新サロンのシフト削られてしまった関係上休みがあるのでたまには
家にいて相方さんに夕飯つくったりしなきゃ。

昨日はちょっとショックな話を相方さんの口からでたので、
自分の生活を見直さなくては・・・と反省したのでした。


| | コメント (0)

じゃんけんで負けたorz...

今日は2名のお客様に入りました。
浜松町で仕事始めて、3日目にして・・・。


最初は外国人男性。
奥様と一緒にご来店。
奥様は日本語ダメですが、旦那様の方は片言以上の日本語はOKという
事で私が担当する事になりました。
60分のコースなので時間が短く、どこに重点を置きそうでないところは
流すようにするか。の配分がまだまだ難しくオーバーしそうになった
けどここは踏ん張って時間内に収めました。

今のサロンはマニュアルがあり、それにそってするからすごく楽ですが
新しいところのサロンではマニュアルがなくてスウェディッシュの
手技を使ってマッサージをして全身を行えばOK。
なのでカウンセリングにかかってきます。

全身するうちのどこに重点を置いて欲しいのか。
全身しなくてもいいので、ここをすごく長く行って欲しいという要望も
あるそうなのだ。


だから自分の引き出しの多さと、見極めがすごく重要になるので
難しいけどマニュアル通りにするのもいいが、こっちの方が自分の
力量がわかって良いかもしれない。


その分難しいけど、もっと引き出しを多くしていかなきゃ。
そのまず一歩として、その人の望む物は何かを引き出す会話術が
私には足りないんだろうなぁといつも思う。

後は今のサロンでは半年以上しているので流れの動線が出来ているが、
浜松町のサロンではまだ初めて一週間も経っていないので動線がまだ
見つからずオタオタする場面も多々あるのだ。


でも、早く自分なりのスタイルを確立してスムーズに行えるように
なりたいものです。


タイトルのは、浜松町のサロンではじゃんけんで入る人を決める時が
あり(店長のいない時だけらしいが)、負けてしまいました。
じゃんけんしなくっても、お客さんに入って実際にいろいろ掴んでいき
たいので、「やります!」って言ったほうがいいのが、でしゃばらず
「じゃんけんで決めよう!」という指示に従った方がいいのか・・・。

| | コメント (0)

浜松町3日目

浜松町のサロンに勤務3日目です。

すっかり忘れていましたが6、7、8日と三連休だったんですね。
世間様はそんな連休だとは知らなかった。
だから昨日恵比寿の方でも日中はお客様少なかったのかな・・・。


今日は混むんだろうか?
ホテル内だから、今日帰路につく人が多いからどうなんだろう。
ホテルのサロンは路面店とはまた違い、ホテルのプランなど
他のプランなどの覚える事がたくさんあり難しい。


まっ、今日も一日頑張ってきます。
そしたら世間様とずれて3連休になります♪

| | コメント (0)

今日は恵比寿

さてさて昨日と今日は恵比寿でのお仕事。
今日は日曜日近所の小学校では運動会が行われている模様で、
朝はその入場行進のアナウンスとともに目が覚めました。
ので、眠いです。(昨日?今日の3:00に床についたもので)

これから出勤用意。
シャワーにも入らなくてはいけないのにのんびりモード。
しかし眠い。
もっとゆっくり寝るはずだったのに、入場行進のアナウンスで目が
覚めたから・・・。どこかでゆっくり寝たいよ。
と言っている暇も無い。


昨日は恵比寿に到着したとたん、お腹の調子が悪くなり慌ててへ。
みごとお腹こわしていました。
今日もそんな感じがする。


明日も仕事。とりあえず明日の仕事が終われば3日連続でお休み・・・。
だけど講座や学校に行くのでのんびりできない。
帰宅時間は早いので家でのんびりして鋭気を養おう!

そうそう10月10日は待ちにまった「レイキ講座3rd」です!

どんな事をするんだろう。楽しみだなぁ。
9日はインディアンヘッドマッサージ講座。
これも楽しみ。椅子さえあればどこでもできるマッサージ。
でもヘッドなので効果抜群
それが学べるのが楽しみです。
11日はアクセルソン校。10時~18時希望としてあります。

さてどこまで勧めるかな。早くインターンに入って授業を終わりにして
解剖生理学などをやりたい。

とりあえずベーシックを終了させて、来春に開講予定の「アドバンス」
にすぐに入れるようになりたいな。


| | コメント (0)

まだつぼみだけど

今日は金木犀の香りがほのかに香った。

やっぱり香りの出所を探してみた。


そしたらまだつぼみの金木犀の木を発見。
早く開花しないかな。

黄色いキレイなかわいいお花。
そして気持ちを癒してくれる金木犀の香り。

この香りを嗅いでいると、秋への入り口とこれから待っている冬の
季節を知らせてくれる。

名残惜しい夏を想い出に、これからの季節を乗り切る準備をしなさい
よ~。ってメッセージを送っているようにも思える。


この金木犀の香りをかぐたび、いろんなこの時期にあったこととか
昨年の今頃は・・・とか思い出す。
花の香りにはそういう人を感傷深くさせる何かがあるに違いない。

| | コメント (0)

« 2007年9月30日 - 2007年10月6日 | トップページ | 2007年10月14日 - 2007年10月20日 »